人気ブログランキング |

<   2007年 11月 ( 46 )   > この月の画像一覧

元日

看護部のほうから,年末年始のローテーションでうまく回らない部分の穴埋めをしてほしいとの要請がきた。



 12月30日・31日に仕事に入ってほしいということだった。

 まあ,OKを出しておいた。

 ということで,誕生日は,勤務となった。職場で「バースデー蕎麦」をすすることにしよう。



 で,31日に仕事が終わったら,そのまま,どこかに行こうと思う。



 数年前はJR西日本全線乗り放題のきっぷで,厳島神社を訪問したし,去年は十和田観光鉄道を,今年は津軽鉄道を訪問した。



 来年はどこにしようかな。



 こういうことを考えている頃が1番幸せなのかもしれない。
by nonnbei871234 | 2007-11-26 10:14 | 日常

猫に小判

 21時ちょっと前,私が犬の散歩に行っていたときに,宅配便が届いていた。

 旦那が受け取っていた。



 差出人は,知っている人だった。



 なんだろうと思って開封したら,中身は「レミーマルタン ルイXIII 700ml」だった。

 これって,見るからに高いお酒のようなんですけど。



 この知人,そういえば最近病院と付き合いのある業界の会社を開業したんだ。



 ルイXIIIって,どんな味なんでしょ?

 毎日呑んでいると思われるミレさん,さえさん,どんなもんなんでしょ?

コメント(6)

里見 > 猫に小判、豚に真珠、魔女に聖書、のりさんに酒。 07/11/26 22:56
渡良瀬 > まったくです。 07/11/28 01:04



藤川 > ご指名ですかぁ~^^;?・・・でもこの手の種類は残念ながら飲めないのです・・・・でもきっと高価な、そういうお酒って水のように飲めそうかもよ。のりちゃんお試しあれ♪ 07/11/26 23:04
渡良瀬 > さえさんにも呑めないお酒があるんですか? 07/11/28 01:04



桜川 > 一週間ぶりにパソ開いたら、ご指名かかってる(笑)。残念ながら、私もこの種のお酒は飲めないの・・辛口の安いワインをおいしい!って思う人なので^^。 07/11/28 08:48
渡良瀬 > みれさんも呑まないんですか? 安くて口にあわないんですか? 07/11/28 11:15
by nonnbei871234 | 2007-11-25 10:13 | 職場

差出人返戻

転居して,郵便物などは転送手続をとった。



 そうしたら,意外なところから,結構連絡を受けた。

 旧姓で届いていた郵便物が一斉に「転居先不明」を原因として差出人返戻になっていたからである。



 私は,まだまだ旧姓を使うことが多い。

 職場では現姓を使っているが(最初の頃は看護部では旧姓,事務部では現姓を使っていたが,印鑑を2つも持ち歩いたり,自分の出した文書を自分で閲読印を押すのがばかばかしくなって,やめてしまった。),それ以外のところでは,旧姓使用を続けている場合が多い。



 わざわざ苗字変更手続をするのも面倒だったし。



 なので,連絡を受けたところから,順次新しい苗字と新住所を伝えた。



 そうしたら,ハッピーウェディングという連絡も受けた。

 もう,新婚さんいらっしゃいの出場資格もないのだが。
by nonnbei871234 | 2007-11-25 10:11 | 日常

苦痛?

この夏,私に倣ってブログを始めた旦那



 あえなく挫折してしまったらしく,毎日から数日おきになり,そして最近では週1回になってしまった。

 その週1回も,教会でのお説教の内容をそのままブログアップしただけのいいかげんな内容のものである。



 私は続いたのに,旦那が続かなかった理由。

 最初からリキが入ってたかどうかだろうか?



 私は「好きなときに好きなことだけを適当に」というスタンスで臨んだから,気楽に続いているなだろうな。

 まさか自分でもこんなに続くとは思っていなかったが,ここに書き込みをすることを苦痛に感じたことはない。



 一方旦那のほうは,リキが入っていたような気がする。

 そのためにデジカメまで新してのを購入したのに。

 もったいない。
by nonnbei871234 | 2007-11-25 10:11 | 日常

鬼門

昔は男性だけの趣味だったのが,いつの間にか,又は突然それが女性にも開放されるときがある。



 古くは,競馬だろう。

 今では,中央競馬なら,女性だけで競馬場に行ったところで,特に何とも思われないだろう。

 これはJRAの努力の賜物といったところか?



 碁会所などでも最近女性が増えたという話も聞くし,競技マージャン(賭けではなく純粋に勝負を楽しむものみたい)にも女性が増えているらしい。



 私は旅行が趣味だ。1人でオートバイに乗っているときもあるし,10年もののデミオ君と一緒に旅をすることもある。

 しかし,鉄道旅行のほうが圧倒的に多い。



 今年,突然鉄道趣味が女性に開放された感がある。

 突然鉄道が趣味の女性が増えたのではなく,鉄道が趣味であることを言えずに潜伏していた「隠れキリシタン」が,堂々と言えるようになったというのが私の率直な印象だ。

 旅行をしていると「あの人も隠れキリシタンだ」と察しがつくときもある。

 私は用事があって乗っているふりをする「隠れキリシタン」の上達者なので,向こうは私のことに気付かないことも多かったけど。



 ただ,そのお蔭で,盲腸線の終着駅に行き,5分後に出発する折り返しに乗っても,変な顔をされることが減ったような気がする。

 JRだと,名松線・岩泉線・鶴見線etc,私鉄だと旧南海の水軒,岳南鉄道,長良川鉄道の北濃,旧のと鉄道の蛸島など,何でまた同じ列車に乗っているの?という顔をされたものだが,今では何とも思われなくなった感じがする。



 鉄道趣味の中でも,とにかく日本中の鉄道に乗ろうという趣味の人にとって,「1日3往復しか列車がない。」なんてのは,綿密なスケジュールを組んで,乗りに行くのである。だから,こういう路線はあんまり苦にはならない。



 こういう趣味の男性にとって,現在「鬼門」となっているのが,2つある。

 1つは,「舞浜リゾートライン」という東京ディズニーランド,ディズニーシー周辺を運行しているモノレールと,

 上野動物園の中を運行しているモノレールである。



 どちらも家族ができると,奥さん・子どもさんを連れて,これに乗っているようだが,かなり手ごわいようである。



 舞浜リゾートラインは,夜遅くとかに,周辺住民のふりをして乗る人も多いようだが,やっぱり大変だ。



 以前,同じ趣味の女性(お互い隠れキリシタンであることを見抜いて,水郡線で意気投合した方)で「売り出し中の女性芸能人が,「舞浜リゾートライン」と「動物園線」を貸し切るライブでもやれば,この趣味の男性陣でチケット完売になるのは間違いないよね。」なんて言っていた。



 最近,ついてそんなことを実現できそうな女性芸能人が登場したようだ。



 そういう企画があれば,参加者はいっぱいいるはずだし,絶対に儲かると思う。
by nonnbei871234 | 2007-11-25 09:58 |

卒後10年

 出身大学から,卒後10年を記念したイベントの連絡が来た。



 私は,大学1期生なので先輩はいない。



 だから,来るのは同輩と後輩である。とっても気楽である。

 そして,4年間過ごした大学の今を見てみたいような気もする。

 入学したしときは新築の校舎,当時最新の備品類など,綺麗で新しい環境で過ごさせてもらった。

 入学から14年,同じ大学でも備品類は随分くたびれてきたのではないだろうか?

 どう変わったのか見てみたい気もする。



 でも,こういう席に,のこのこと参加すると,同窓会の役員を押し付けられてしまうのではないかという恐怖がある。



 それと,個人情報保護の関係で,もう同窓生名簿は発行しないそうだ。それがいい。

 10年年下の後輩が私の住所を知っていも何の役にも立つまい。
by nonnbei871234 | 2007-11-24 09:57 | 日常

整理整頓

 新居は犬猫飼育禁止なので,犬猫飼育用にしばらく人が住んでいない旧家を安い値段で借りた。



 犬猫の飼育用に,水道と電気は通したのだが,ガスは契約しなかった。

 水場は古くてとても使える代物ではないし,こちらの台所で炊事をすることもないと思ったからである。



 この家は,犬猫飼育用と,もう1つ,活字中毒の我々夫婦の,蔵書を貯蔵するための物置として使用している。



 結婚してからも,互いの本ということで,「旦那用の本棚」「私用の本棚」と管理していた。



 だが,同じ本を2人とも持っていたりして,かなり無駄が多い。



 私は引っ越しのときにどんと本を捨てたのだが,それでもかなりの量がある。



 で,共同の本棚を通販で購入し,23日に,2人で,新書本・文庫本などを共同でその本棚に移動した。



 新書本と文庫本で軽く1500冊ぐらいあるだろうか?

 最初は,ジャンル別に管理しようかとか言っていたが,そんなことをしていると絶対に管理に迷うので,思い切って,出版社別に統合した。



 ただ,特定の作家については,出版社を問わずに,その作家別に仕分けした。



 私が好きな作家は,斎藤貴男と鎌田慧で,この2人の本は随分持っている。

旦那が好きな作家は,「宮部みゆき」「オー=ヘンリー」などである。

 山崎豊子は,旦那が「大地の子」にはまり,私が「沈まぬ太陽」にはまった。だから,2人とも好きな作家に入っている。



 で,夜には新書本と文庫本が,出版社別に並んだ。

 今までと比べて,見た目はすごく綺麗になった。



 この綺麗な状態が維持できるのは,あとどのぐらいだろうか?



 この中で,何度も手にとって読む本がどれだけあるかな?



 ちなみに,旦那の棚にあった共産党宣言(マルクス著)は,旦那が大学生のとき授業で読んだそうだ。牧師が「共産党宣言ですか」と笑ったのだが,読んでみるといい本だった。あの本だけ読むと,確かに共産党支配の世界はばら色に見えるかも。

 ソ連崩壊・北朝鮮の現状など知らない時代の方々が酔狂したのもうなづけた。
by nonnbei871234 | 2007-11-24 09:56 | 日常

三連休

実は,富山・石川あたりを放浪しようと思っていたのです。



 しかーし,突然かかってしまった甲状腺炎で,それどころではなくなってしまいました。



 今日は,痛いです。
by nonnbei871234 | 2007-11-24 09:22 | 日常

☆☆☆

東京のレストランなどを格付けした本の売れ行きがいいとのこと。



 行きたい方は行けばいいと思うが,私は「だから行こう」とは思わない。



 労働者階級の娘として育った「ひがみ」かもしれないが,私は安くて楽しくて美味く食べられることが最高だと思っている。だから,仲間なんかで鍋をつつくようなことが好きだし,それが一番おいしいと思っている。

 主観的には,それが☆☆☆である。



 そもそも,食べ物に対して,薀蓄を垂れるだけの味覚を持っていない。



 長野で栽培されたレタスか,茨城で栽培されたレタスか,味では分からない。

 関アジが駿河湾で取れたアジかの区別もつかないし。



 我が家は今夜は,寄せ鍋である。

 白菜・えのきがどこの産地かなんて全く分からないが,そこそこ美味ければそれでいいのさ。
by nonnbei871234 | 2007-11-23 09:21 | 時事

どのつら下げて

女子中学生にみだらな行為をしたとして神奈川県警少年捜査課と青葉署は21日、名古屋市名東区一社1、日本キリスト教団愛知教会伝道師、黛八郎容疑者(29)を児童福祉法違反(有害支配)容疑で逮捕した。
 調べでは、黛容疑者は9月10~12日、携帯電話の出会い系サイトで知り合った横浜市青葉区の市立中2年の女子生徒(14)を3回にわたって自宅や市内のホテルに連れて行き、みだらな行為をした疑い。容疑を認めているという。(毎日新聞)

 とんでもないニュースが流れてきた。

 もちろん,この伝道師が児童福祉法違反の行為をしたのか否かを判断するのは裁判所である。
 今の段階では,警察は,この伝道師の行為が児童福祉法違反の構成要件に当たると疑っているということにすぎない。

 しかし,仮に,警察が疑っている事実が真実であったとしたら,論外である。
 どの面さげて,伝道していたのだろうか?
 一度その面を見てみたい。

 旦那に「こういう人が『悔い改めます。お許しを』と来たら,許すの?」と聞いてみた。
 旦那は,かなり悩んでいた。

 宗教は,宗教家が悪事を働いた場合に対する備えがなっていない業界のようである
by nonnbei871234 | 2007-11-22 09:20 | 時事