火難の日

14時過ぎ,看護部に出掛けていたときに,熱湯を左足に浴びた。

 人を支えていたので逃げることもできず,熱湯をたっぷりストッキングで吸い取ってしまった。



 すぐに処置してもらい,薬ももらってきたのだが,左足はズキズキ痛む。



 ヘマをしでかした子は,夕方とさっき,2度も電話をくれた。

 まあ,過失だから責めるもつりはないが。



 当分靴が履けそうにもないので,犬の散歩をどうしようか,それが不安である。



 今夜は,サラダを作ろうとして,ジャガイモを茹でていたのに,それを忘れて別の仕事をしていて,鍋を焦がした。



 鍋を焦がしたのは,生まれて初めてである。



 今日は火難の日である。



 これから鎮痛剤を飲まずに寝られるか,ちょっと不安があるが,少しでも寝られるようにしなくては。

 明日は,外せない仕事があるので。
[PR]
by nonnbei871234 | 2008-01-15 19:49 | 日常
<< レンタルCD 駅長 >>