危機一髪

19日は,事務部のほうの忘年会があった。



 事務部のほうは,毎年同じ中華料理店で,ゲーム大会をしている。



 このゲーム大会,負けると,コスプレをする罰ゲームが待っていて,その格好を写した写真が仕事納めまで事務部のPCの壁紙になる。



 だから,みんな真剣そのものである。



 以前は,男でも女でも罰ゲームは女性用ナース服を着ていたのだが,私が事務部に来てからいろいろなものが衣装に加わった(白衣では私の場合罰ゲームにならない。)。



 女性の男装というのもあり,ニッカポッカとか,消防団の服とか,羽織袴などもあった。

 今年は,原始人服(エリカ様服)とか,ドロンジョ様のマスクとか,ねずみ男の着ぐるみまで持ち込まれた。幹事の気合の入れ方が感じられた(笑)



 今回のゲームで私は負け続け,決勝戦ならぬ決敗戦に出場してしまった。

 会場は異様に盛り上がり,既に私が負けることを前提として,コスプレの要求が飛んでいた。



 で,決敗戦でぎりぎり勝って,罰ゲームを免れた。結構ため息が漏れていた。どういうことだろうか?



 決敗戦で負けたのは,3年目の24歳。

 彼女のセーラー服姿と男性用学生服姿が,仕事納めまで職場のPCの壁紙を彩ることになる。



 助かった。
[PR]
by nonnbei871234 | 2007-12-19 19:18 | 職場
<< 厳罰一辺倒 そんなに暇なの? >>