人気ブログランキング |

落書き

国宝の法隆寺の柱に落書きが見つかったそうだ。

 警察が,器物損壊と文化財保護法違反の容疑で捜査しているという。



 なんとなく,修学旅行中の女子中学生あたりが書いたような気がする。



 書いた当人は,学校の机に落書きでもする感覚で書いたのだろう。今頃は,騒ぎの大きさに蒼くなっているのではないか。

 さっさと,自首したほうが,本人も幸せだろう。



 私は中学も高校も修学旅行は京都・奈良だった。



 中学の修学旅行で行った法隆寺・興福寺・東大寺などでは,初めて実物を見て素直に喜んだ。

 奈良の大仏の前で「1300年の歴史を感じる」なんて思っていた。

 奈良時代に作られた「実物」は,台座の一部だけであることを知ったのは,修学旅行から帰ってきてからであった。



 あのときだったら,悪乗りして落書きの1つぐらい書いてしまったかもしれない。



 高校の修学旅行は,一応行ったが,4泊5日の間3日は,奈良・京都のゲーセンで1人だけでひたすら時間をつぶした。人生で最低の3日間だった。

 とても,みんな大好きなんて書けなかったなー。
by nonnbei871234 | 2006-04-21 23:02 | 時事
<< SAにて 人柱 >>