人気ブログランキング |

20歳の献血

タレントの浜口順子(20)が24日、20歳の誕生日記念に、東京・千代田区のアキバ献血ルームを訪れた。この日に20歳になり、献血初挑戦。しかし、2日前に風邪薬を飲んでいた浜口。献血は72時間以内に薬を飲んではいけないため、直前でまさかのキャンセルとなった。「2日前、頭が痛くて…。知らなかったんです」と半泣き。「印象に残る誕生日になったね」と笑う報道陣に「私らしいと言えば私らしい。日を改めてまた来ます」と苦笑いを浮かべていた。

(デイリースポーツ)

 すいません。私は浜口順子ちゃんというタレントを知らないんです。

 でも,20歳の記念に献血は,よく考えたアピール方法だと思う。服薬していて献血できなかったというのは,残念だったと思う。元気なときにしっかり献血してね。

 献血自体は16歳からできるものだ。私の高校にも大学にもときどき献血車が来て,献血を募っていた。
 私は高校生・大学生のときは何度か献血をしたが,就職してからは御無沙汰だ。
 別に献血自体を否定しているわけではなく,ただ単に行く機会がないからだ。

 20歳の誕生日,私は,朝から晩までアルバイトに励んでいた。冬休みだけのバイトの子がモタモタしているのを横目にみながら,バイト2年目で「お局様」の気分を味わっていたものだ。

 皆さんは,何か「二十歳の誓い」を立てたりしたのだろうか?
by nonnbei871234 | 2005-06-25 00:27 | 時事
<< 豹変 予防接種不祥事2 >>