人気ブログランキング |

減税日本/みんなの党

 13日に名古屋市議会議員選挙が行われた。本来ならトップニュースになるはずだが,未曾有の大災害の前に1分程度のニュースとして扱われた。

 で,減税日本という地域政党が第1党になり,みんなの党は議席0ということだった。

「みんなの党」というのは,民主・自民双方が嫌いという人の受け皿となることを目指して勢力を伸ばしてきたが,ほかに受け皿になる政党が現れると,全く相手にされないことを証明した。
 偉そうなことばかりいっているが,自分も親の七光りで当選している党首の下で,どこまで受け皿になれるのかな。

 一方,減税日本って,何がしたいのか全然分からない。
 減税と言えば聞こえはいいが,「金持ちはより金持ちに,貧乏人はより貧乏に」ということを声高に叫んでいるようにも思える。
 税の所得再分配の機能をきちんと説明していないから,減税=いいことという単純な図式になるのよね。
 仕事なんてろくにしないで高給を食んでいる連中は論外だが,低所得者にも健康で文化的な生活ができないようになったら大変なのにね。
by nonnbei871234 | 2011-03-14 16:00 | 時事
<< 無事です 計画停電 >>