エリート渇望?

 私たち夫婦は,ともに活字中毒である。



 最近,旦那はアメリカ文学に凝りだしたらしくサリンジャーの作品を原文で読み出している。ただし,随分英和辞典のお世話にはなっているようだ。



 大学入試以来,英語からすっかり外れた私は,単語も殆ど覚えていないので,文学作品を原文で読めるはずもなく,しっかり日本語で書かれた作品ばかりを読んでいる。



 私は,文学作品より,ノンフィクション大好き人間である。

 最近は,斎藤貴男という作家にはまっている。「非国民のすすめ」(筑摩書房)で新MMRワクチンの欺瞞を書いてくれたことから,この作家の作品を読むようになったのだが,共感できるところが多く,最近ではこの男の作品を買いまくっている。



その作品からの引用だが,こんな記載があった。



”ゆとり”を具体化した2002年4月からの学習指導要領の原案となる答申をまとめた三浦朱門・教育課程審議会会長(当時)は,僕の取材にこう答えたんです。

「できん者はできんままで結構。戦後50年,落ちこぼれの底辺を上げることばかりに注いできた労力を,できる者を限りなく伸ばすことに振り向ける。100人に1人でいい,やがて彼らが国を引っ張っていきます。限りなくできない非才,無才には,せめて実直な精神だけを養っておいてもらえばいいんです。」

「(日本の)平均学力が高いのは,遅れている国が近代国家に追いつけ追い越せと国民の尻を叩いた結果ですよ。国際比較をすれば,アメリカやヨーロッパの点数は低いけど,すごいリーダーも出てくる。日本もそういう先進国型になっていかなければなりません。それが”ゆとり教育”の本当の目的。エリート教育とは言いにくい時代だから,回りくどく言っただけの話だ。」

 と。ヒト・モノ・カネの資源をできるだけエリートに回してやるためにノンエリートの教育機会を奪い,お前らはお上に服従する心だけ育んでおけとは,まるで戦時中の国民学校だなと呆れましたよ。

鈴木邦男・森達也・斎藤貴男「言論統制列島」(講談社)p164



 この発言で,三浦朱門が述べた欧米で出てきた「すごいリーダー」とは誰なのだろうか?ナポレオン?ヒットラー?



 少数のエリートが,大多数の国民をリードすれば,リードされる国民も幸せになれるということが幻想であることは,北朝鮮の例を見れば明らかだろう。



 だいたい,その少数のエリートを誰がどういう基準で選定するのであろうか?

 エリートも人の親になれば,「親の欲目」で子どもを過大評価することは,歴史の証明するところである。



 この本によると,三浦朱門のほかに,江崎玲於奈(ノーベル賞受賞者),毛利衛(スペースシャトル宇宙飛行士)なども,同じような考え方を抱いているとのことである。毛利衛の「ぷらっと宇宙へ」には,「僕はスポーツ万能と言われる。」と自慢するくだりがあるから,そういう思想を持っていても,何ら不思議はないだろうな。



 自分がリーダーとなり,庶民を導けば,庶民も幸せになるなんていう尊大な考え方をする人物に,私は日本を任せたくない。
[PR]
# by nonnbei871234 | 2005-08-17 21:04 | 時事 | Comments(0)

地震

<震度5強>登庁しなかった待機職員に災害住宅退去求める

 東京都内で震度5強を記録する地震が起きた7月23日、都庁から徒歩30分圏内にある災害対策住宅に入居し、当日待機当番だった職員が登庁しなかった問題で、都は12日、職員20人に対し、同住宅からの退去を求めた。
 都の要綱では、震度5強以上の地震が発生した場合、待機当番は都庁内の防災センターに駆けつけなければならない。しかし、当日の当番34人のうち21人は「ポケットベルを自宅に置いたまま外出していた」などとして、登庁しなかった。都は、本来の業務のため出先機関で勤務していた1人を除く20人に対し、退去を求めることにした。
 本人の希望によって災害時の業務要員となった職員は、一般職員の半額の家賃(3LDKで月約5万円)で災害対策住宅に入居できるが、当番の時は都庁から徒歩30分圏内で待機しなければならない。

(毎日新聞)

 安い家賃で災害対策住宅に住んでいながら,災害が起こっても出勤しないのでは,退去は当然だろう。
 この方々は,いろいろ言い訳をしていたようだが,世論の支持を得られるもものではなかったようだ。
 それにしても,災害対策に当たる職にあるという自覚がないのではないと思われる。ポケベルで呼び出されなくても,自主的に駆けつける気持ちがほしい。

 先ほど,宮城県を中心にかなり強い地震があったようだ。静岡でも揺れの間隔が長い地震を感じ,船酔いをしたような感じがした。

 私の場合,震度5強以上だと出勤,震度5弱だと待機となる。
 静岡県では最大震度4とのころである。ただちょっと気になるので,自宅で待機することにする。

 今,テレビでは,結構けが人が出ていることを伝えている。被害が少ないことを願う。
[PR]
# by nonnbei871234 | 2005-08-16 21:02 | 時事 | Comments(0)

帰れない

仕事が終わって、電車に乗ったところまではよかったのに、電車が動かないんです。車掌の案内は小声で聞き取れません。事情も分からず時間を浪費中です。

 小声での案内なんて,意味ないぞ!
  しっかり案内しろー
 原因が分かっていて待っているのと,原因が分からず待っているのでは,気持ちの持ち方が違うぞ
[PR]
# by nonnbei871234 | 2005-08-15 21:00 | 日常 | Comments(0)

食あたり

盂蘭盆に入って,病院には日頃お見舞いに来られない家族が多数お見舞いにやってきている。

 1月,5月,8月と,年に3回大型連休が来るのは,適度に季節もばらついていていいことなんだろう。



 こんな時期は,職場でも,家庭のある方々に優先的に休暇をとってもらうという配慮から,ローテーションも特別の編成になる。



 ところが,一昨日からうちの職場では大変困ったことが起きてしまった。3人もの職員が食あたりで欠勤してしまったのである。



 3人で食事会をしたらしいのだが,バンバンジーサラダに使った鶏肉が悪かったらしく,3人とも完全にダウンしてしまった。

 ただでさえ手薄なこの時期に,よりにもよってという感じだ。



 可哀想なことに,就職2年目の子などは,帰省先に着くや否や呼び戻されてしまったようだ。実家でお茶だけ飲んで帰ってきたようだ。



 当然私も穴埋めに動員されることになった。ということで10時まで働いてきたが,今夜も0時過ぎには出勤となってしまった。



 この季節,食あたりには十分注意してくださいね。本人は苦しみ,周りも苦しみますので。
[PR]
# by nonnbei871234 | 2005-08-14 20:58 | 日常 | Comments(0)

犯罪収益

「機械的に返していいのか」=用水路の現金返還-村田国家公安委員長

 村田吉隆国家公安委員長は12日の閣議後会見で、埼玉県蓮田市の用水路で見つかった約1800万円を岩槻署が住宅リフォーム会社社員中江匡志被告(26)=特定商取引法違反の罪で起訴=に返還したことについて「法律に従ったまでといえばそうだが、明らかに犯罪に起因すると思われるものを機械的に返すのがいいのか」と疑問を呈した。
 村田委員長は「国家公安委員長の立場ではないが」と前置き。その上で、「犯罪被害者施策の担当相として考えると、被害者への気持ちがこもるようなしっかりした対応ができればいいのに」と述べた。 

(時事通信)

 私は,岩槻署が悪質リフォーム業者に現金を返還したことはやむを得ないと思う。
 拾得物は,その落とし主が判明すればその人の手許に戻される。それだけのことである。

 悪質リフォーム業者の肩を持つわけではない。でも,警察が現金の返還を拒める法律が整備されていない以上,警察としては返還せざるを得ないというのが結論だろう。

 警察は,非常に強大な権力を持っている。だから,こんな組織が暴走しないように,警察権力は,国会と裁判所の双方から統制を受けることになっている。
 逮捕などの際,裁判官が発する令状がなければならないのは裁判所による警察権力の統制であり,法律がなければ,強制捜査はできないというのが国会による統制である。
 そうである以上,犯罪行為によって得た収益金であっても,それを警察が保管することを認める法律が整備されていなければ,警察はこれを返還するというのが筋のはずだ。

 また,もし,返還を認めないとすると,悪質リフォームの被害に遭った方々の被害回復が図れなくなってしまう。これも厄介な問題だ。


 国家公安委員長というのは,警察組織の上に立つ組織のトップである。
 この結論がおかしいと思えば,やはり法律案の作成の指示を与えるなどの具体的行動を取ってほしい。


 あまり知られていないことだが,暴走族が乗っている改造オートバイは,少年審判(又は刑事裁判)が終わると,だいたいは暴走族に返還されている。酒酔い運転で暴走した自動車も同様である。

 犯罪者の手許に犯罪で得た利益や,犯罪の再発を誘発するような物を犯罪者の手許に残さず,かつ被害者の被害回復が速やかに図れる制度というものを,是非とも作ってほしい。
[PR]
# by nonnbei871234 | 2005-08-13 20:56 | 時事 | Comments(0)

20年

今日は,日航機墜落事故から20年を迎えたということで,いろいろな特番が組まれていたようだ。



1985 日航機墜落事故

1995 阪神淡路大震災

2005 尼崎列車脱線事故



 ここ20年,5がつく年には大惨事があるのは,単なる偶然なのだろうが,因果なものである。



 私も御巣鷹の尾根には行ったことがある。友達が犠牲になった子の墓参に付いていったのである。



 事故から随分時間が経っており,墓標がなければ,なんてことのない森林であったが,多数の墓標に息を呑んだ。



 羽田空港で事故機を背景に微笑む写真などが小屋に貼られていたが,とても正視することができなかった。

 この写真を撮ったたった1時間後に訪れる地獄なんて知る由もなく微笑んでいる姿が,本当に痛々しかった。



 最近,私も飛行機を利用することが多くなった。

 それだけに,最近報道されている航空会社や管制官の小さなトラブルが気にかかる。

 悲劇を決して繰り返さないこと。

 それこそが,御霊への真の償いだろう。
[PR]
# by nonnbei871234 | 2005-08-12 20:55 | 時事 | Comments(0)

旧跡

都指定の旧跡230件「9割が根拠乏しい」と総点検へ

 お岩さんの稲荷、将門の首塚――。東京都は「旧跡」に指定している歴史文化財約230件の約9割について、「史実の裏付けが乏しい」として、指定廃止を視野に総点検を進めている。

 考古学者らで作る検討委員会が「段階的に廃止すべきだ」と注文をつけたためだが、長年「東京名所」の一つに数えられてきた旧跡もあり、都は“再評価”に苦慮している。

 都が歴史文化財の保護を始めたのは、大正時代半ばの1918年。当時の東京府が「史的紀念物」として指定を始め、都は55年、これを引き継ぐため文化財保護条例を制定、「旧跡」に改めた。

 しかし55年当時は、文化財の内容まで検証されなかったため、都は条例制定50年を迎える今年を前に、考古学者や歴史学者で作る検討委員会に分析を依頼。その結果、約200件が「伝承や物語に過ぎない」「史実の根拠があいまい」などと判定された。

 見直し対象に挙げられたのは、「四谷怪談」のお岩さんが信仰した田宮稲荷神社跡(新宿区左門町)、反乱を起こし、京都でさらし首となった平安時代の武将、平将門の首が宙を飛んで落ちたと伝えられる将門塚(千代田区大手町)、「忠臣蔵」の赤穂浪士の一部が切腹した熊本藩江戸屋敷跡(港区高輪)――など。

 
 「切腹の地」熊本藩江戸屋敷跡は現在、都営住宅や学校、一般住宅が軒を並べる。一帯が大まかに指定されているため、検討委は「大ざっぱで指定の意味をなさない」と指摘。同様のケースでは、日露戦争で司令官だった陸軍の乃木希典大将の生誕地として今の六本木ヒルズ(港区)一帯が広く指定されており、これも見直し対象になっている。

 都教育庁では「検討委を尊重して検証を進めているが、半世紀以上も都がお墨付きを与えてきただけに、すぐに廃止という訳にはいかない。保存費を支出しているわけでもないので、今後、時間をかけ一つ一つを精査していく」としている。

(読売新聞)

 指定内容の9割もが根拠が乏しかったら,それはデタラメというのではないだろうか。
 また,乃木希典の生誕場所がなぜ旧跡になるのかよく分からない。戦前は軍神などとされていたことから,神様の生誕地ということで聖地扱いされたのだろうか?

 一般的に,観光旅行は景勝地や名所旧跡を巡るものであり,名所旧跡訪問には歴史を体験できる楽しみがある。
 でも,旧跡がデタラメでは,人々は縁もゆかりもない場所で歴史を感じていたことになる。
 いわしの頭も信心からとはよく言ったものである。

 一時期,上高森遺跡と呼ばれた場所で,50万年前の人類の息吹を感じた人も結構いたようであるし。

 天邪鬼な私は,以前上高森遺跡と呼ばれていたところを訪問しようと思っている。

 あと100年もすると,上高森遺跡跡地は,歴史捏造現場として旧跡となっているのかな?
[PR]
# by nonnbei871234 | 2005-08-11 20:54 | 時事 | Comments(0)

職場体験

私は病院に勤務している。病院では毎年7月下旬に,中高生の職業体験を受け入れている。

 去年・今年は,私が調整役で,様々な準備に追われた。



 その体験をした高校生から,お礼の手紙が結構やってくる。

 まるで模範手紙文例集を丸写ししたかのような,同時内容の手紙もあるが,一生懸命自分の言葉で書いた手紙もあり,手紙で性格が分かる。



 私は,高校は進学校卒で,しかも工学部希望であったため,高校生職業体験には自分自身では参加していない。



 最初は「たかが1日」で何が分かるのかと思っていたのだが「されど1日」なのだと思うことがある。いい意味でも悪い意味でも。



 体験後の質疑応答のときには「この仕事に就いた動機は何ですか?」と聞かれることが多いが,そういうときは,ちゃんと「工学部志望だったけど,看護大学しか受からなかったから」と答えている(中学生には,模範解答集にあるような「私は人が好きで,人のお世話をできる仕事に憧れていたから。」と答えている。)。



 でも,高校3年生なら,仕事のホンネを聞いてほしいなって思うことがある。

 看護職は,いい意味でも悪い意味でも誤解されている職場である。白衣に翼がついているような天使の仕事でもなければ,3Kといわれるような重労働だけが強調される仕事でもない。

 質疑応答なんかで,ホンネを鋭く突いてくるような子がいると,答えには窮するが嬉しいものである。



 社会人の皆さん,職場に学生が職場体験に来ることはありますか?
[PR]
# by nonnbei871234 | 2005-08-10 20:51 | 職場 | Comments(0)

新党ハンサム

昨日,衆議院が解散された。今朝は駅前などで,昨日まで衆議院議員だった人たちが,スピーカー片手にピーチクパーチクしていた。全国どこでも同じような光景が広がっているのだろう。



 自民党では,党議拘束に造反した人たちを公認しないというので,造反者は選挙戦を無所属で戦うか,新党を結成することになるという。



 新党は10年ぐらい前にたくさん出ては消えていったが,ほとんど名前を覚えていない。インパクトがないからだ。



 この際,「新党ハンサム」などと命名して,「政治はルックスです。ハンサムな私たちにお任せください。」なんてキャッチフレーズで選挙戦を戦ってくれたら,強烈なインパクトが残るだろう。

 マスコミから,ことある度に「ハンサム」と呼ばれるようになると,亀井静香も本当にハンサムに変身するかもしれない。

 しかも,得票を稼げるかどうかはインパクトの強さに比例するから,浮動票が取れるかもしれない。



 このぐらいのことをすれば,歴史に名前が残るだろうな。
[PR]
# by nonnbei871234 | 2005-08-09 16:47 | 時事 | Comments(0)

万歳を聞くことになるのかな

 今,衆議院議員は477人いるはずだ。今日の夕方には衆議院議員が0人になっているのだろうか?

それとも,賛成派の「大どんでん返し」があって,郵政民営化法案が可決成立することになるのだろうか?



 議長が「衆議院を解散する。」と読み上げると,「ばんざーい」が連呼されることになるが,あれほど意味が分からない珍奇な慣習も珍しいだろう。



 それにしても,小泉の答弁はいつ聞いていても,答弁の呈をなしておらず,説明責任を果たしていない。

 小泉がやっているような説明を医療現場で行えば,その医師はインフォームドコンセントを果たしていないと厳しく叱責されることになる。

 小泉内閣を支持するという人が未だに5割もあるということが,意味が分からない珍奇な現象だ。



「痛みを伴う改革」なんて偉そうなことを言っても,痛みを受けたのは,低所得層で高所得層には痛みは伴っていないのではないか。

 未回収債権の増価ぶりを見ていると,そう感じる。
[PR]
# by nonnbei871234 | 2005-08-08 16:46 | 時事 | Comments(0)

夜のツーリング

 私の家には,自動車が2台,オートバイ,原付が各1台ある。

 自動車1台が旦那のもの。残りは私のものである。



 昨晩も相変わらず暑かったので,涼みを兼ねて久々にオートバイに乗って適当にツーリングでもするかということになった。



 うちでは旦那は大型二輪免許を取得してまだ1年経っていないので,私を乗せてオートバイを走らせることができない。

 ということで,必然的に,私が旦那を乗せてのツーリングということになる(私は免許を取ってもうすぐ10年)。



 行き先は適当に西のほうということで走らせたのだが,結局浜名湖まで行ってきた。夜中だったので鰻屋が開いているはずもなく,天竜浜名湖鉄道沿いをただ走ってきただけであったが,トロトロ走る夜のツーリングは結構楽しかった(誤解を受けているようだが,私は制限速度遵守者である。)。



 帰りは,今年4月に高速道路の2人乗りが解禁になったので,せっかくだからということで,東名高速道路を使って帰ってきた。

 意外と空いていて,快調に走ってきた(後部座席の人も二輪免許を持っていると,体重移動のタイミングも上手なので,安心して運転できる。)



 三ケ日ICから静岡ICまでにはトンネルは1つしかない。トンネル事故で有名になった日本坂トンネルである。

 日本坂トンネルの上り線は,右ルートと左ルートの2つに分かれている。

 普通に自動車を走らせていると,右ルートに入ることになるのだが,私は左ルートを走ることが多い。

 だが,昨日は,左ルート希望の自動車が多く混んでいたので,昨夜は右ルートを走ってきた。



 トンネル内は,やっぱり空気がよくない。オートバイで走っているとそのことを自覚する。



 来月には,旦那も2人乗りが解禁となる。次は旦那運転のオートバイの後部座席に座って,「私こんな大きなオートバイ運転できません。」という顔をしていよう。
[PR]
# by nonnbei871234 | 2005-08-07 16:44 | 日常 | Comments(0)

往生際が悪い

 神戸市西区の神戸商船大(現神戸大)大学院生=当時(27)=が2002年、暴力団組長らに拉致、殺害された事件をめぐる民事訴訟で、兵庫県(県警)は5日、一審判決を支持し、捜査ミスと大学院生の死亡との因果関係を認めて約9700万円の支払いを命じた大阪高裁の判決を不服として、最高裁に上告した。

 7月26日の控訴審判決で松山恒昭裁判長は、相次いだ110番通報や拉致を疑わせる情報を現場警察官が共有していない事実を挙げ「近くで車に押し込まれた大学院生を保護する義務があったのに、加害者への職務質問や所在探索を怠った」と権限不行使を認定。

 「(被害者の死亡は)暴力団の非道な行為によるものとはいえ、市民の生命を守る警察官の対応が不適切。暴行を受け死亡に至ることは予見できた」として捜査ミスとの因果関係を認め、県警側控訴を棄却した。

 これに対し県警側は、権限不行使と大学院生死亡との関係を認めた控訴審判決を受け入れることができないと判断。警察官の証人申請や証拠の追加提出を認めなかった高裁訴訟指揮についても「審理が尽くされていない」として上告を決めた。

 県警の上告に、大学院生の母親は「県には潔く(判決を)認めてほしかった。上告された以上は息子の名誉を守るため最後まで闘いたい」とコメント。弁護団の西谷良彦弁護士は「遺族(母親)の健康状態を考えると、早期解決を図りたかったが残念。上告審に向け努力するのみ」としている。

(神戸新聞)



 このニュースを覚えている方も多いと思うが,暴力団員に暴行されていたもう1人の学生が,現場で「仲間が拉致された」と伝えていたのに,警察官は何もせずに帰ってしまったものである。その後大学院生は暴力団員に殺害された。



 この事件で,警察に何の責任もないというのは,どう考えてもおかしい。地裁・高裁が兵庫県に損害賠償を命じたのは当然だ。

 これに対して,兵庫県は上告した。この事件で最高裁判所の判断を仰ぐというその精神がわからない。



 地方自治体が上告するのには議会の同意が必要である。上告できたということは,この事件については兵庫県議会の同意があったということになる。

 兵庫県議会は,県警の説明を聞いて「高裁判決はおかしいと確信した。最高裁で勝てる。」と思ったということになるが,その感覚を疑う。

 兵庫県が最高裁でも敗訴した場合には,訴訟費用(9700万円ピッタリなら,最高裁判所利用手数料だけで622,000円)は兵庫県民の税金から使われることになる。

「警察が上告したいと言っている。だったらそうしてやるのが我々の使命」なんて議会が思っているのであれば,そんな議会は要らない。



 往生際の悪い警察に引導を渡す役割を,議会は担っているということを自覚して欲しい。
[PR]
# by nonnbei871234 | 2005-08-06 16:46 | 時事 | Comments(0)

小学校教諭

<人権侵害>「素手で食べろ」教諭に警告書 鳥取県弁護士会

 汁物やご飯を混ぜた給食を児童に素手で食べさせたなどとして、鳥取県弁護士会(松本光寿会長)は5日、同県湯梨浜町立東郷小学校(小谷達樹校長、365人)の50代の女性教諭に「重大な人権侵害に当たる」として警告書を出した。
 警告書によると、教諭は同小に赴任した97年から04年7月ごろまで、給食時間内に食べ終わらないクラスの複数の児童に「いつまで食べとる。ハンカチやティッシュ、なかったら手を出せ」などと言い、食器を撤収してご飯とおかずなどの食べ物を混ぜた後、両手に移させて犬のように食べさせた。一時学校に行けなくなる児童もおり、現在も心的外傷と見られる症状が残っている。
 教諭は「給食指導の一環」として、素手で食べさせたことを認めているが、食べ物を混ぜたことは否認しているという。
 昨年11月に児童の保護者から申し立てがあり、同会が調査。未然防止できなかったなどとして、小谷校長に警告書、町教委に要望書を出した。
 教諭は今年4月から担任を外れ、県内で1年間の研修をしているという。
 中前雄一郎教頭は「警告書をまだ見ていないので、コメントできない」と話している。【山下貴史】

(毎日新聞)

 小学校には,こんな教諭が生息しているのだ。呆れ果てる。
 この教諭は,こんなことを教育と言っているというのだそうだが,教育の意味を履き違えている。
 ほんの少しでも子どもへの愛情を持っていれば,こんなことは行うはずがない。
 こんな教諭に研修費を支払っている鳥取県民に同情申し上げる。

 私も小学教諭にはいい思い出がない。今の頭と今の力があれば叩きのめしてやろうと思うこともある。
 予防接種を受けない私のことを「ばい菌」呼ばわりした養護教諭は,ほどなくして「一身上の都合」を理由に学校を去った。予防接種の副反応を知らないだけならともかく(医療関係者もほとんど知らないので,小学校の養護教諭レベルにそれを求めることには無理がある。),児童がどれほど傷つくか分からずに,児童をばい菌呼ばわりするような者は,養護教諭として学校に居る資格はない。

 もちろん,尊敬する立派な教諭もたくさんいる。
 しかし,先生の名に値しないどうしようもない教諭もいることも確かだ。
 しかも,子どもに対してどうしようもない教諭は,大人の世界でも,煙たがられる場合が多い。
 旅館業界などでは,小学校教諭専用の隠語があり,「今日は○○だから,あんたも災難ね。」なんて仲居さんなんかで囁かれている。

 教育は国家の基本だそうだ。しっかりしてくれなくては困る。
[PR]
# by nonnbei871234 | 2005-08-05 16:45 | 時事 | Comments(0)

進化論

米大統領、進化論に異議 「別の考えも教えよ」

 【ワシントン3日共同】ブッシュ米大統領が、進化論に異を唱えるキリスト教右派の主張に同意し、公立学校の授業で進化論以外の考えも示すべきだと発言、波紋を広げている。
 大統領は1日に行われたテキサス州の地元紙とのインタビューで、聖書を厳格に解釈するキリスト教右派が熱心に説いている「インテリジェント・デザイン(ID)」に関する見解を聞かれた。
 人間の複雑な細胞の構造は進化論だけでは説明できず、「高度な理知」の手が入ることにより初めて完成するというのがIDの骨格。一部の学者は支持しているが、「科学の衣をまとった信仰だ」との批判が大勢だ。

(共同通信)


 ほんと困ったものだ。
 進化論は,まだ完璧に証明されてはいない。したがって,進化論に異を唱える説も教えるというのは正しいことかもしれない。

 しかし,その教える内容が,こんな説では,教わる子供のほうが迷惑だろう。

 本当に神様が万能なら,なんで戦争をしたり,地球環境を破壊したりする,人類なんていう凶暴な生き物をわざわざ作られたのだろうか?

 米国大統領は,敬虔なプロテスタント信者だそうだ。
 幼い頃から,パパブッシュから,しっかり宗教教育を受けてきたのだろう。

 宗教とは,幼い頃から無条件で受け入れていればいいのかもしれないが,大人になってからだと,どうも胡散臭く感じてしまう。

 うちの牧師は,最近疲れ気味である。(女房が旦那を酷使しているという噂もなくはないのだが),どうも信徒さんと,ちょっと信仰のあり方で,難しい議論をしているようだ。

 ちなみに,我が家の茶の間のテーブルにおいてあった聖書だが,猫にいたずらされてしまうので,棚の中に移動してしまった。
 猫に小判ならぬ猫に聖書,やっぱり,猫に聖書はありがたいものではないらしい。
[PR]
# by nonnbei871234 | 2005-08-04 16:37 | 時事 | Comments(0)

腐りきっている

<民営化懇談会>道路公団と国交省の幹部が欠席 異例事態に

 日本道路公団の民営化について話し合う道路関係4公団民営化推進委員会・委員懇談会が2日、東京都港区で開かれ、道路公団と国土交通省の幹部が1人も出席せず、猪瀬直樹、大宅映子両委員だけで行われる異例の事態となった。公団側は談合事件で首脳2人が逮捕され「捜査への対応で準備ができないため」と説明している。

(毎日新聞)


「橋梁談合知っていた」内田副総裁が一転、認める供述

 日本道路公団発注の鋼鉄製橋梁(きょうりょう)工事を巡る談合事件で、逮捕された公団副総裁の内田道雄容疑者(60)が、東京地検特捜部の調べに対し、「公団OBを中心に、橋梁業者間で談合をしていることは知っていた」などと供述していることが2日、分かった。

 内田容疑者は逮捕前、公の場で公団の談合疑惑を否定し続けていたほか、逮捕後もこれまで「談合については一切知らない」と供述していた。特捜部は、内田容疑者が談合を認識するようになった経緯を追及する方針だ。

 特捜部の調べでは、内田容疑者は昨年5月、第2東名「富士高架橋」を分割発注させることで、元公団理事の神田創造被告(70)(元横河ブリッジ顧問)らによる受注調整を手助けした独占禁止法違反のほう助などの疑いが持たれている。

 先月25日に逮捕されてから、内田容疑者は分割発注を自分で指示したことは認めたものの、業者間の談合については「一切知らない」と否認していた。しかし、最近になって、供述を一転させ、談合の存在を認識していたことを認め始めているという。

 内田容疑者は逮捕前、国会の場や記者会見で再三にわたり、公団の談合を否定。今年5月の道路関係4公団民営化推進委員会でも、談合組織やメーカーに天下りした公団OBの親睦組織「かずら会」の存在について、「新聞で初めて知った」などと述べていた。
(読売新聞)


 日本道路公団というところは,どうしようもない組織である。
 自分たちの組織のあり方を協議する席を全員が「多忙」で欠席するのであれば,道路公団の意向を一切聞かないままどう組織を変更されても異議は一切述べないぐらいの覚悟は必要だ。
 その覚悟もなく,多忙だなどと言って,委員会を欠席するその態度は,ただの「無責任」である。

 この組織,自分たちに対する批判の意味がまるで分からないようである。
 そんな組織は,国にとっても国民にとっても,有害である。解体はやむを得ないだろう。

 それにしても,内田道雄という奴,本当に骨の髄まで腐りきった男である。
 検察庁が自分に踏み込んでくると思っていなかったからこそ,記者会見まで開いて「僕ちゃんの名誉を猪瀬直樹が毀損した。だから僕ちゃんは猪瀬直樹が謝るまで委員会には出ない。」とごねていた。呆れてものも言えない。

 ちなみに,私のこのコメントが名誉毀損になるのか?答えはNOである。
 公人に対する批判は,表現の自由の一環として強く保護されていて,公共の利害に関する事実に係り,公益を図る目的があり,主要な部分が真実であれば,人格攻撃に及ぶような場合以外は,論評・意見が名誉毀損にることはないところ,私の意見はこの要件を具備しているからである。
 まあ,内田道雄が私のホムピーを見て,私を告訴するとも思えないから,人格攻撃に及んでも大丈夫だとは思うが,「捜査当局が入ってくるとは思わなかった」というのは禁物だから,人格攻撃は批判として許容される程度のところで抑えたつもりである。
[PR]
# by nonnbei871234 | 2005-08-03 16:30 | 時事 | Comments(0)

国会議員

昨日,衆議院議員であった永岡洋司という人物が自殺した。

 その原因は,郵政民営化法案に賛成したことで,悩んでいたのではないか等といわれており,賛成派・反対派とも原因は相手方にあると攻撃しているようである。



 死者に鞭打つのは礼儀に反するのかもしれないが,こんなことで自殺するような人物は,国会議員になるという意味がわかっていなかったのであろう。



 1億2000万人の国民から成り立っているこの日本の国家意思を形成するのは国会である。そして,国会は,国民が持つ多種多様の意見を統一する役割を担っている。



 その意思を統一する過程では,反対派からの批判は免れない。

 でも,いちいち反対派の意見をすべて取り入れていたのでは国家意思の統一など絶対にできない。

 だから,国会は,討論と妥協を重ねることにより法律案を作成して,最終的には本会議で多数決をとることにより,国家意思を統一するのである。



 そのために,(JO友限定で前にも書いたが)国会議員は,どんな方法で選出されても,どの選挙区から選出されても,全員等しく「全国民の代表」であって,自らの信念のみに従って行動するのであり,選出母体に拘束されることはない。そして,国会議員が議院の中で行った表決などについては,院外で法的な責任を問われることがないのである。



 国会議員の立場を理解しているのであれば,自分が郵政民営化に反対していたのに,最終的に賛成したことに胸を張ればよく,批判に対しては毅然と説明責任を果たせばいい。

 反自民・愛知万博反対を公約に掲げて参議院議員に当選したら,一転して自民党に入党した末広マキ子の厚顔さを少しは見習えばよかったろうに。



 報道では,ウツを患っていたとの話もある。

 自殺者はウツを患っていることが多いのは確かである。

 国会議員も人間であるから,病気に罹るのは仕方がない。ただ,ウツを患っているのであれば,国会を欠席して治療に専念するなどの方法を選択するべきであったろう(国会議員の病欠届は認められている。)。



 いずれにしても,表決を批判され,死を選択するような人物は国会議員の職に就くべきではない。
[PR]
# by nonnbei871234 | 2005-08-02 16:28 | 時事 | Comments(0)

キャッシュカード

 キャッシュカードの情報を読み取られて,預金を引き出されたような場合には,原則として金融機関が補償に応ずるという内容の約款改正が行われるようだ。

 ある日突然,自分の全く知らないところで預貯金がごっそりなくなってしまった被害者の皆さんの苦労はいかばかりかと思っていたので,ひとまずいい方向への改革だろう。



 ところで,一時期,通帳やキャッシュカードには,キャラクターものを採用する動きが流行っていた。

 私が持っていた東京三菱銀行(既に解約)のキャッシュカードはミッキーマウスのキャラクターものである。

 こんなことで,預金を獲得できると思ったというのだから,銀行というのは顧客を舐めているのではないかと思ったものだ。

 最近は,キャラクターものの採用と,預金獲得との間に相関関係がないということで,こういう動きは影をひそめたようだ。



 私は,キャッシュカードを3枚持っている。銀行・信金・郵便局が各1枚である。

 でも,キャラクターがかわいいからという理由でキャッシュカードを作ったことはない。



 ちなみに,信金が給与受取用・銀行は家庭生活資金と今後の生活に備えての貯蓄用・郵便局はプライベート資金(犬・猫の食い扶持を含む。)である。なので,給料が振り込まれると,職場にある信金のATMでそれを下ろし,銀行と郵便局に振り分けて入金している。





 皆さんは,キャッシュカードは何枚ぐらい持っているのだろうか?

 そして,どう使っているのだろうか?
[PR]
# by nonnbei871234 | 2005-08-01 16:27 | 日常 | Comments(0)

有人宇宙飛行

今,スペースシャトルが宇宙を飛んでいる。2年前のような悲劇に見舞われることなく,乗組員が無事帰還することを願っている。



 ところで,スペースシャトルは,地上400km程度のところを飛行しているのだそうだ。400kmといえば,直線距離で東京大阪間程度だろう。東京大阪間を縦にしたところをスペースシャトルは飛行しているだ。



 そう考えると,スペースシャトルは地表部分にへばりつくように飛行しているのだということが分かる。

 よく映画などで,スペースシャトルが月に着陸するような場面があるが,現実のスペースシャトルは,そんなに遠くには行けないのだろう。



 でも,無人飛行なら海王星観測も成功した今日に,どうしてそんなに有人飛行にこだわる必要があるのだろうか?

 純粋に経済的に考えれば,無人飛行で十分だろう。

 海溝などの深海調査に有人探査船が挑戦するようなニュースは耳にしない一方で,宇宙には有人飛行を続けるのには,別の意味があるのだろう。

 やっぱり,大音響を轟かせ,宇宙に飛んでいくロケットを目の当たりにすると,国旗を振りたい気持ちになるのだろう。

 これに対して,海溝調査潜水艇を潜らせる場面では,国旗を振る気力が沸かないのだろう。



 膨大な費用をかけて有人宇宙飛行をすることは,国威高揚こそが,真の目的なんだろうな。
[PR]
# by nonnbei871234 | 2005-07-31 16:25 | Comments(0)

無駄だー

 昨日の午後,出張で東京に行ってきた。



 仕事が終わって,品川駅で切符を買おうと窓口に行ったところ,自動販売機の上方に指定席券の発売状況が表示されている画面があった。

 ふと見ると,「のぼり」の新幹線の指定席の発売状況が掲載されているではないか。ご丁寧にグリーン車の発売状況まで案内されている。



 品川から東京まで,わざわざ新幹線に乗る人物がどれほどいるのだろうか?まして,グリーン車に乗るような人物となると,容易には発見できないだろう。

 品川駅では,めったに現れない品川東京間を新幹線のグリーン車に乗る人のために,連日画面案内をしていることになる。



 そして,品川駅の上り新幹線ホームでも,きちんと乗車案内が流れ続けていた。500系のぞみでは1号車と16号車の乗車口が1つずつしかないことなど,ご丁寧に案内しているのが,笑える。品川から東京まで500系のぞみの16号車の指定券を所持している人って,どんな人なんだろうか?



 これらの無駄を省いた上で,指定席の自由席との差額510円を500円にしてくれ。

 頼むよ。
[PR]
# by nonnbei871234 | 2005-07-30 16:24 | | Comments(0)

再セットアップの恐怖

1月ほど前に,メインのPCが突然ネット接続ができなくなった。それ以来,予備機でネットを繋いでいる。



 昨日,点検・修理を依頼していたPCショップから,結局再セットアップをするほかはないとの診断を受け,仕方なく再セットアップ作業を始めた。



 ところが,Bフレッツのインストール用のCD-Rがどうしても読み込めない。

 これが読み込めないと,ネット接続は無理だ。

 今日,NTTに連絡して,CD-Rを新たに入手しようと思うが,連絡したところで,CD-Rが手に入るのは週明けだろう。



 頭痛の種がまた増えてしまった。



 再セットアップとはこういう恐ろしさがあるのだなー



 ちなみに,うちでは,旦那もBフレッツを利用しているのだが,CD-Rはどこかに行ってしまったそうである。



 そうそう,さっきまで,予備機のスペースキーの調子が悪く,こちらも困った状態だったのだが,どうもゴミが詰まっていただけだったようだ。スペースキーに向かって思い切り息を吹きかけたら,直った(笑)



 私は,生活の大半をPCに依存している。夏のボーナスはPC3号機の購入に使おうかと思うこの頃である。



 ボーナスを貰った皆さん,ボーナスはどうしてます?
[PR]
# by nonnbei871234 | 2005-07-29 16:23 | 日常 | Comments(0)

抵当権抹消

私は,某社会福祉法人が経営する民間病院に勤務しており,本職は看護師である。

 一昨年の今頃は,内科勤務で,看護師として普通にローテーション勤務についていた。



 だが,一昨年の9月に,突然事務長から事務部に「スカウト」され,10月から事務部で,未回収債権の管理を行っている。



 サラリーマンの個人負担が重くなった今,病院の医療費債権を患者様に請求する金額が増大した。

 これまで,病院が未回収債権の回収に奔走するなんてことは一種のタブーだったようだが,不良債権の増大を受けて,背に腹は代えられず,未回収債権の回収に真剣になったのである。



 私は,そのチームに抜擢(?)されてしまい,未回収債権の回収に当たっており,訴訟や抵当権設定など,超うっとうしい事務を担当している(140万円までは,簡易裁判所での裁判になるのだが,簡易裁判所では弁護士でなくても,裁判所の許可を得られれば代理人になれる。)。



 その仕事をして,初めて抵当権設定にこぎつけたのは,一昨年の12月だった。

 その方とは分割返済の合意ができていたが,今月はじめに最後の返済があり,めでたく全額が回収できた。



 今日は,その方に宛てて,抵当権の抹消登記手続に必要な書類一式を発送した。これにて一件落着である。



 看護業務をしていて患者様が退院されるときも気分爽快だが,未回収債権の回収完了で終了するときも爽快なものだ。



 10月からは,看護部に戻るのか,引き続き事務部に残るのか,私にはわからないが,なんとなく事務部に残ることになりそうな雲行きである。



 去年,医療事務を担当していた子が,今年は看護専門学校の学生になった。来週顔を見せにくるようである。

 事務職から看護職に,看護職から事務職に,これも変則的な人事交流といったところだろうか?
[PR]
# by nonnbei871234 | 2005-07-28 16:22 | 職場 | Comments(0)

知らぬが仏

3割強、見積書渡さず 葬儀をめぐる公取委調査

 葬儀の見積書が渡されなかったのは35・8%--。公正取引委員会が葬儀サービスの取引実態を調べたところ、消費者(施主)側からこんな不満が出ていることが27日、分かった。
 近親者が亡くなってから短い期間に葬儀業者を選ばなければならず、サービスの内容をよく理解せずに契約する消費者が多いため、公取委は、葬儀業者は適切な情報を消費者に提供することが必要としている。
 葬儀業者(1071社・団体)と消費者(1031人)から回答を得た。
 公取委によると、葬儀内容や料金の打ち合わせの際、15・4%の消費者が「特に資料を示されず口頭だった」と回答。「価格なしのカタログを見ながら行った」が2・5%、「写真なしの価格表を見ながら行った」は10・5%。

(共同通信)

 お葬式のお値段は,高いものだ。「坊主丸儲け」なんて言葉を聞くと,高僧のだんごさんも怒るだろう。
 遺族には「お坊様へのお包みは××円ほど」と言って受け取っておきながら,ピンハネをしている業者までいるというのだから,ふざけている。

 結婚式はキリスト教,出生祝いは神道,葬式は仏教とワークシェアリングが見事なまでに成功している日本で,結婚式・出生祝いは省略しても,葬式を省略する人はほとんどいない。ただ,お葬式を,無宗教スタイルでする方が増えてきた。

 無宗教スタイルが増えた理由として「お葬式で,ベラボウに高い金がかかるのは,宗教家のせいだ。」と言われることがある。
 でも,牧師の場合には,多少は頂いているものの,皆さんが考えているより,ずっと少ない額しか頂いていない。
 坊主・牧師丸儲けは,大いなる誤解のような気がする。丸儲けができるのなら,私は専業主婦になる!

 牧師は金持ちにはなれないなー(笑)
[PR]
# by nonnbei871234 | 2005-07-28 16:21 | 時事 | Comments(0)

最近多いこの手のニュース

羽田発新千歳行き日航機、逆噴射不能のまま飛行

 日本航空の羽田発新千歳行き1001便(ボーイング777―300型機、乗客271人)が今月24日、整備ミスによりエンジンの逆噴射装置が作動しないままの状態で飛行していたことが、26日わかった。

 同便は新千歳空港に到着した際、車輪ブレーキだけで減速したが、路面状態が良かったため無事着陸できた。

 国土交通省では重大なミスとして、同社を厳重注意処分にするとともに、再発防止策の提出を求めた。日航は整備本部長の今井孝雄常務の8月分役員報酬を10%カットする。

 日航によると、問題の飛行機は23日まで、同社の関連会社に委託して機体の再塗装を行っていた。関連会社は作業中、逆噴射装置が作動しないようにしていたが、作業終了後に元に戻すのを忘れていたという。

 日航は機体の引き渡しを受けた後、羽田空港で簡単な点検をしたが、逆噴射装置は通常の点検対象となっていないため、ミスに気づかなかったとしている。

 旅客機は着陸時、車輪ブレーキだけでも停止できるように設計されているが、雨や雪などで滑走路の路面状態が悪い場合には、オーバーランを防ぐため、逆噴射を併用して制動距離を短く抑えている。



 最近,飛行機についての整備不良,うっかりミスなどのニュースが後を絶たない。心配だ。



 日本の航空会社は,20年間大規模な事故を起こしておらず,安全性への信頼は高いが,その信頼を根幹から揺さぶられているようだ。



 ものごとに絶対ということはない。だから多少のミスがあっても幾重にも安全対策を設け,大規模事故の発生が食い止められている。

 ただ,幾重にもわたる安全対策は,基本が守られることが前提となっている。



 医療事故でも「警報アラームの音量が0に設定されていたため,アラームがならなかった」とか「コンセントが抜けていた」などというような初歩的すぎるミスは少なくなく,被害者に申し訳が立たないようなこともある。



 安全性は,すべてのサービスの中で最高位にある。

 そのことを,経営者は忘れないでほしい。



 ところで,日本航空といえば,「沈まぬ太陽」で描かれた労使対立の巣窟のようなところだが,完全民営化して,少しは改善されたのだろうか?
[PR]
# by nonnbei871234 | 2005-07-27 16:20 | 時事 | Comments(0)

読書感想文

 小中学生は,楽しい夏休みの真っ最中だ。



 私が小学生の頃は,「夏休みの友」という宿題が渡されたものだ。国語から体育までを一冊の本にまとめた珍奇なものだった。



 それと,読書感想文という宿題があった。

 今も読書感想文という宿題は残っているようである。



「読書感想文は,なるべく推薦図書の中から読むように。」なんて学校教諭から言われ,小学生の頃はそれにしたがっていた私だが,中学生になってからは,敢えてそれに反した本ばかりを読んで読書感想文として提出した。



 中3のときは,森村誠一の「悪魔の飽食」を読んで,読書感想文を書いた。14歳の多感な時期に不適切だと,今では思うが,衝撃的な内容を連日食い入るように読み「果たしてこれは真実なのか,嘘なのか?嘘であってほしい」と思った。あれが私をノンフィクション好きにしたのだろう。

 もちろん,校内読書感想文コンクールには,題材の悪さで即落選となった。



 推薦図書なんて読んでいたら,もっと従順な人間になっいたのかもしれないが,そんな性格は生まれながらに持ち合わせていないようだ。

 権力者に推薦された本を唯諾々と読み,感動するような人を権力者は求めるのだろう。

 推薦図書を読むときは,どうしてこの本が,教育委員会事務局の人間が推薦することになったのか,そのことを考えて読むと楽しいかもしれない。
[PR]
# by nonnbei871234 | 2005-07-26 16:18 | 日常 | Comments(0)

官製談合

副総裁内田道雄を逮捕 橋梁工事を巡る談合に関与

 鋼鉄製橋梁(きょうりょう)建設工事を巡る談合事件の日本道路公団(JH)ルートで、東京地検特捜部は25日、同公団副総裁の内田道雄容疑者(60)を独占禁止法違反(不当な取引制限)幇助と背任の容疑で逮捕し、公団本社や副総裁の自宅など関係先を家宅捜索した。04年の第2東名高速道路の高架橋工事で、談合を知りながらその遂行を助けたうえ、談合の結果、少なくとも約5000万円の損害を公団に与えた疑い。橋梁談合事件は、公団生え抜きの現職技術系トップの刑事責任が問われる「官製談合」事件に発展した。
 独禁法違反容疑で発注者側が逮捕されるのは初めて。また、談合事件で発注者側への背任容疑も初適用となる。
 調べによると、内田容疑者は公団理事兼技師長だった04年、橋梁各社が従来の受注実績を考慮して工事の受注予定社を決定することを合意し、元公団理事、神田創造容疑者(70)=独禁法違反容疑で逮捕=らに談合を行わせていたことを認識。そのうえで同年5月、神田容疑者から多くの業者が受注できるよう依頼され、公団本社で静岡建設局職員らに対し、同局が一括発注を決定していた第2東名高速道路「富士高架橋(鋼上部工)工事」(静岡県、予定価格98億円)を分割発注するよう指揮。神田容疑者らによる談合を容易にしてほう助した疑い。
 このほう助により、公団発注工事の代金支払いが適正になされるよう指揮監督すべき任務があったのに背き、自らや業者らの利益を図る目的で、工事の分割発注を指揮して談合を行わせたことで、少なくとも約5000万円の不必要な支払いをさせ、公団に財産上の損害を与えた疑い。




1,この男,猪瀬直樹の質問からの質問に対して,かずら会を知らないと言い張り,猪瀬から嘘を付いていると追及されたら,その直後に会議の席から外れた。

2,この男,近藤総裁からの会議出席の要請を断っただけでなく,猪瀬が自分の名誉を毀損したから,それが回復されるまで,会議には出席しないとわざわざ記者会見まで開いて述べていた。



 逮捕というのは,犯罪を犯したと疑われる嫌疑があるというだけであって,有罪か無罪かを最終的に判断するのは裁判所である。

 そして被疑者には,無罪推定の原則が働いており,拙速は慎むべきである。



 ただ,仮に東京高検が描いた構図が真実であるとすれば,内田道雄という人物は,どうしようもない悪人として歴史に名を遺すことになるかもしれない。

 腐敗を追及した猪瀬氏を名誉毀損と攻撃したその姿勢は,仮に有罪であれば,厳しく非難されなければならない。



 こういう奴らが巣食っているから,物流コストの上昇→運送会社の無理な競争→トラックドライバーの過労運転や過積載などの違法の常態化→悲惨な交通事故の発生と連鎖しているのであろう。

「高速道路は高額の通行料金を支払わなければならず,利用できなかった」ということで一般道を速度超過で走り,交通事故を起こしたという事例などの原因の一因は,談合で通行料金を釣り上げていた公団にもある。



 内田道雄は,「猪瀬直樹が名誉回復措置を取らなければ,今後も会議に参加しない。」と述べていた。しかし,もうこの男が会議に呼ばれることはない。

 公団談合は「身に覚えがない。」といえるだけの肝っ玉があるのか,今後始まるであろう裁判を見守りたい。

 検察官が自分の名誉を傷つける発言をしても,裁判は欠席できない。どうするつもりなのか見ものである。
[PR]
# by nonnbei871234 | 2005-07-26 16:17 | | Comments(0)

鶴岡市というところ

山形県に鶴岡市という市がある。



 この市は,予防接種について,市を挙げて,「未接種者0作戦」という作戦を実行している。



 1994年の法律改正で,保護者は子どもに予防接種を受けさせないことができるようになっている。

 ところが,鶴岡市は,市を挙げて,予防接種を受けないことを認めないという暴挙に出ているのである。



 いったい,鶴岡市は,予防接種の禁忌者をどのように考えているのだろうか?



 鶴岡市は,重篤な副反応被害に遭い,その被害に苦しみ続ける人も,未接種者0作戦の対象としているのだ。

 血も涙もない人間ばかりが集まっているのだろう。 



 実態を知らず。法を知らず。



 予防接種を「必ず接種してください」と広報している市町村が100余り。

 川崎市は,予防接種を打たない場合には,保育園への入園を拒否している(思想差別であり憲法違反の疑いがある。)。

 長野県の中川村は,いまだに予防接種が義務だと言い張っている(中川村には日本の主権が及んでいないらしい。)。



 市町村の行政能力とはこの程度なのだろう。
[PR]
# by nonnbei871234 | 2005-07-25 16:17 | | Comments(0)

勝ちました

県知事選挙の投票率は,44.49%でした。



結局,カープの勝率38.8%を上回りました。



よかった。でも,意外に投票率が高かったです。



ということで,後輩のC子を,1日中,メイドとしてこきつかいます。



この際,やっぱりメイドコスプレでもさせて,敗者であることの自覚を持たせますか。
[PR]
# by nonnbei871234 | 2005-07-24 16:16 | 日常 | Comments(0)

大接戦

12日の日記に書いた,広島カープの勝率と静岡県知事選挙の投票率での賭けだが,先ほど8時で投票が終わった。



 広島カープの勝率は   .388

 午後6時現在の投票率は .340



 午後6~8時の投票分と,不在者投票・期日前投票分を足すとぎりぎり.390ぐらいにはなるのではないかと思うのだが・・・



 なかなかの大接戦である。
[PR]
# by nonnbei871234 | 2005-07-24 16:14 | 日常 | Comments(0)

監視カメラ

<ロンドン同時テロ>22日に射殺の男性「事件とは無関係」

 【ロンドン山科武司】ロンドン中心部で21日発生した同時爆破テロ事件に関連し、ロンドン警視庁は23日午後、22日に警察の特殊部隊が射殺した男性は「事件とは無関係だった」と認め、遺憾の意を表明した。一方で、さらに男1人を反テロ法違反容疑で拘束した。これで同事件での拘束者は2人。同庁は無関係とした理由には触れておらず、氏名も明らかになっていない。ブレア警視総監は22日、男性を地下鉄車内まで追跡し射殺。同日の発表では「事件と密接に関係する」と述べていた。
 英スカイニューズ・テレビは、「警察当局がテロ実行犯と関係ある人物の住所が間違えていた可能性がある」と指摘している。


 事件とは無関係なのに,警察に射殺されてしまった方は,さぞかし無念だったろう。

 こんな愚行を2度と演じないことを願うばかりである。



 昨夜のブロードキャスターで,無責任なコメンテーターが,安全のために監視カメラを日本でも増やすべきだなんてことを述べて,福留が「見る側の問題点を・・・」とフォローをいれていた。



 ロンドンは監視カメラがあたらこちらにある市である。そのカメラで治安は守られると信じているようだ。

 それでも,テロの発生を防ぐことはできず,しかも,警察は,無関係の人物を犯人として射殺するという大失態を演じている。



 監視カメラの設置と治安の安定との間に相関関係があるのか,それを検証したデータなど果たしてあるのだろうか?

 自爆テロを実行する者にとって,監視カメラの存在は,全く役に立たないことは自明である。

 監視カメラは,突発的な交通事故の原因解明には貢献するが,故意犯罪の発生の防止には役立っていないという主張もある。

 銀行には監視カメラが必ず設置されているが,銀行強盗が激減したなんて話は全然聞かない。



 監視カメラ業界に警察関係者が「天下り」をして,監視カメラの設置を警察の費用で行う。監視カメラの設置に関する入札は,談合で行われる。談合を摘発された警察OBの関係者は「良質なカメラを設置しないと,治安が守れないと思った。」と釈明する。こんなことだろう。
[PR]
# by nonnbei871234 | 2005-07-24 16:13 | 時事 | Comments(0)

休日出勤

今日は,もともとは休日の予定だったのだが,出勤となった。



 なので,職場に来ているのだが,肝心の仕事が来ない。前提となる書類が来なければ,私の仕事が始まらない。



 携帯で連絡をとってみたら,10時30分ぐらいにならないと,書類が届かないらしい。

 まったく,何をやっているんだ!



 ということで,今ここで遊んでいるわけだが,仕事中に堂々とこんなことをしているのも,後ろめたさを感じなくもない。

 とは言いつつ,この部屋を出てしまうと「ちょうどいいところで」との悪魔のささやきを受けかねない。

「ちょうどいいところ」は,言うほうにとっていいところであって,言われるほうには,決していいところではないものだ。
[PR]
# by nonnbei871234 | 2005-07-23 01:55 | 職場 | Comments(0)