<   2015年 12月 ( 18 )   > この月の画像一覧

つまらな過ぎ

久しぶりにテレビを見ながらの大晦日。

私はお節料理なんか作らない(作れない)し、
我が家は大掃除は夏にやる主義なので、
年賀状作成ぐらいしか、正月準備がない。

で、テレビを見て正月気分を味わおうと思ったが、
つまらな過ぎて切ってしまった。

年末年始もいつも通りという放送をしていれば、かえって視聴率取れるんじゃないか?
[PR]
by nonnbei871234 | 2015-12-31 23:08 | Comments(0)

害書

大量に本を購読したり借りているので、ときにどうしようもない悪書に出会ってしまうときがある。

「論文捏造はなぜ起きたのか?」(杉晴夫著 光文社新書)は久々に出会ったひどい悪書だ。

科学的考察0
自分の思い付くまま、勝手なことを書いているだけ。

悪書を見極める最も簡単な基準は、
「さて」とか「話を戻して」とかの接続詞が多用されているかということ。
自分の経験談を自説の根拠としていること

などが典型的なものだが、バッチリ当てはまっている。

幸い借りた本だからよかったが、買っていたら立ち直れないかも。

編集者も、こんな本を世に出さない勇気が必要だ。
[PR]
by nonnbei871234 | 2015-12-31 17:26 | Comments(0)

東京に慰安婦像

 韓国の団体が慰安婦像を増設するとか大騒ぎしているらしい。
 この団体は,どこかから寄付金等を受け取ってこういうことを業としてしているのだから,おいそれとは引き下がれるはずがない。
 そんなことは火を見るより明らかだ。

 で,勇ましくも東京に慰安婦像を建てるとか言っているらしい。
 実際に東京に像を建てることなどできないことは百も承知で言っているのだろうから,そういう発言をすることで寄付金がドンと集まるんだろう。

 ナショナリズムに訴える資金集めは,ひたすらに行動をエスカレートするしかないのは古今東西変わらない。

 だから,絶対にこの団体の行動は終息しない。

 韓国政府は,この団体をどう説得するんだろう?
 どうせ無理。
 だから,どうせ「最終的かつ不可逆的な解決」なんてできっこない。
 慰安婦蒸し返しは,韓国のお家芸だから,絶対に手放すはずがない。
[PR]
by nonnbei871234 | 2015-12-31 11:40 | 時事 | Comments(0)

面接廃止

私が社長をしている会社では、来年の新卒採用から、面接試験を廃止します。

提出してもらうものは、(1)本人のエントリーシート(面接廃止に伴い、趣味欄、卒論の題名等はエントリーシートから除外する予定)
(2)同期生からの推薦書(様式任意)
(3)先輩からの推薦書
です(様式任意)。

当日筆記試験を実施します。
その、成績上位者から順次採用します。
性格診断も廃止します。
健康診断は実施します。

面接を廃止する理由は、面接で学生の適性なんて図れないので、面接にかける人件費が無駄との結論になったから。

推薦書を先輩と同期生から書いてもらえる程度の社交性があるば仕事場の人間関係は十分です。

うちは、エントリーシート(履歴書)を手書きで作成してもパソコン打ちしても構いません。

社長になって人事を扱えるようになってから、1番目にやりたかったのは、採用試験での面接廃止なんです。
やっと実現します。

面接しないと適性を見極められないと反対されたけど、
面接したって適性なんて見極められません。

それよりも、不採用になった方が納得できる選抜方法を考えました。
就職試験は、通常は不採用になった理由は開示されないので、不採用になった就職希望者から、縁故採用だの、情実だのと恨みを買うんです。
筆記試験の一発勝負なら、不採用理由が明白だから余計な恨みは買いません。
[PR]
by nonnbei871234 | 2015-12-31 02:09 | Comments(0)

不惑

40歳の誕生日がやってきました。
若い頃思っていた40歳と、実際になった40歳って、全然違うものですね。
とにもかくにも、介護保険料を徴収される年齢になりました。

18歳の誕生日に、今の自分を想像できたかといえば、全く想像できませんでした。
地獄の高校生活から比べたら、今の人生は天国そのもの。
地獄を見てきたから、幸せの基準点が他人より低く設定されているんでしょうが、今私は幸せです。

タイムマシンがあれば、17歳の私に言いに行きたいな。
「明けない夜はない。実際に夜は明けたから。」って。

これからの不惑の10年間も、山あり谷ありだとは思うけど、楽しんでいきましょう。
[PR]
by nonnbei871234 | 2015-12-31 01:46 | Comments(2)

不可逆的の意味

日韓外相会談で、従軍慰安婦問題が最終的かつ不可逆的に解決されることで合意されたとか。

でも、韓国はこれまで何度も何度もこの問題を蒸し返してきた。
そんなジョーカーを手放すなんて到底考えられない。

不可逆的というのは、韓国からは「慰安婦は存在しなかった」という一部主張を日本がもう行わないという意味に理解するだろう。

そして、「2015年の時とは前提が変わった」とか「心からの反省がない以上慰安婦問題を再協議が必要だ」などと言い出して、どうせ蒸し返すだろう。

私は基本的にはリベラルだ。
この問題に関しては、90年代にはきちんとケジメをつけるべきだと考えていた。でも今は違う。

10億円払ってどのぐらいの期間黙らせることができるんだろう?
10億円はドブに捨てたような感じしかしない。
[PR]
by nonnbei871234 | 2015-12-29 14:40 | Comments(0)

仕事納め

28日は仕事納め

うちは、仕事納めの挨拶は省略
私はこういう虚礼のたぐいの廃止や省略に一路邁進中

一応社長だから、私の思うようにある程度はできる。
まだギリギリ三十代の私にだらだら蘊蓄を垂れられるほうも、辛いでしょう。

だから、
社訓なし。
慰安旅行なし。
制服なし。
朝礼なし(メールで十分)。

来年は念頭訓話も省略

残すは入社式ぐらいか。
入社式も撤廃したい。
4月1日に出勤したら「君の席はここだ。今日から頑張って下さい。」というのが理想。
[PR]
by nonnbei871234 | 2015-12-29 11:23 | Comments(0)

人違い

見知らぬ方から「先日第九を歌う会でご一緒させて頂きました」と声を掛けられました。

芸術的関心が0の私が、第九を歌う会に参加するはずもない。完全な人違いだ。

でも、私に似た人が、第九を歌っていたのか。
どんな感じだったんだろう?
[PR]
by nonnbei871234 | 2015-12-27 19:12 | Comments(0)

カブツーリング

浅間神社に、黄色ナンバーのカブが7台か8台。

ナンバーの地名は甲府市。
甲府市からカブでやってきたツーリング集団だろう。

なかなか楽しそう。
[PR]
by nonnbei871234 | 2015-12-27 13:41 | Comments(0)

門前薬局

医院から処方箋を受けた。止血剤と抗生剤と整腸剤。

当然のように医院前の門前薬局で私が購入すると思っていたようだが、
私は職場の門前薬局で購入した。

医院の門前薬局に在庫がないとして、錠剤から粉薬に変更されたときは参った。
粉薬なんて、私はいやです。飲みにくいんだから。
[PR]
by nonnbei871234 | 2015-12-27 11:27 | Comments(0)