<   2015年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧

たかが280円でも

 昨日郵便局で「速達にすれば,今日中に届きます」と確認したので,速達料金280円を支払って書留を送付した。

 今,確認したら,「配達先休日のため,31日配達予定」との表示が。

 市内郵便で金曜日に差し出して月曜日に届くのに,速達料金を取るその精神が理解できないわ。

 所詮は元お役所だから,信じた私がバカだったということね。
[PR]
by nonnbei871234 | 2015-08-29 17:20 | 職場 | Comments(0)

車寝

待ち合わせまで時間があるとき、最近は自動車内で仮眠とったり、読書するのが好き。

今は新東名のサービスエリアに駐車して寝てます。

今日は直帰だし。
[PR]
by nonnbei871234 | 2015-08-27 16:28 | Comments(0)

ヘッドライト/サーチライト

22日の20時30分過ぎ、私は富士宮市麓という所にいた。
普段通る道は長渕剛のオールナイトライブのため通行止め。
警備員から、2kmほど北に緊急に整備された簡易舗装の細道があるので、そこを通って目的地に行くように指示された。

そこに行くと、別の警備員から「関係者証を見せて」と言われた。長渕のライブに来たのではない旨を伝え、在宅看護の必要がある旨の説明をしたら、あっさり通してくれた。

その際、警備員から「長渕が気にするので、ヘッドライトを消して運転して下さい。」と言われた。

街灯もない簡易舗装の隘路をヘッドライトを消して運転して事故でも起こしたら困るので、
警備員には「分かりました」と言ったものの、ライトは点けて走行した。

長渕はライトが苦手なのか?

で、仕事が終わってお客さんの庭先からライブ会場に目を向けたら、夥しい数のサーチライトに照らされてヘリコプターが降りてきた。
そのときは知らなかったけど、後にそのヘリコプターには長渕が乗っていたと知った。

屋外ライブで、訪問看護のための自動車のヘッドライトまで嫌うのに、
サーチライトは嫌わない。なんか解せない思いが残った。

自分でいろいろプロデュースするので、他人の影響を受けたくないというのはわかるけど、公道を通る車の消灯要請までやるのは、行き過ぎと感じてしまう。

まあ、ヘリコプターでの登場シーンをライブ会場の外から見られただけでも、よしとしましょ。
[PR]
by nonnbei871234 | 2015-08-26 02:03 | Comments(0)

打たれ強くなった?

 私は今年の大みそかで40歳の誕生日を迎える。

 以前と比べて「打たれ強くなった」と言われるようになった。
 自分では打たれ強くなったのではなく,ふんぎりをつけることが早くなったのだと思っている。

 嫌なことがあっても,「そんなこと,どうでもいいや」と思えるようになるまでの時間が短くなった。

 管理職というのは,「悪口を言われるのも仕事のうち」のようなところがある。
 だから,悪口・陰口を叩かれているという話はよく聞く。聞いたときは頭にくるが,その冷却期間が短くなったのは確かだ。

 年を重ねるにしたがって「老獪さ」を身に付けつつあるのなら,しめたものだ。
[PR]
by nonnbei871234 | 2015-08-24 01:46 | 職場 | Comments(2)

猫・今後

 我が家には4匹の化け猫がいる。とっくにおじいちゃん・おばあちゃんの年になり,随分老けた。

 で,2代目を飼わないかという話もあるが,断っている。
 この4匹が全部天寿を全うしたら,どうするかを決める。

 私の場合は犬猫をペットショップ等で購入することはない。
 このままでは殺処分という犬猫を引き取って育てるということなら,しっかり育ててもいいかなと思う。

 ただ,里親紹介をする団体が,「毎年必ず予防接種を打たせます」なんて書いた誓約書の提出を要求してくる。
 私の場合,自分の猫に予防接種を打たせることは絶対にない。だから,そんな誓約書は絶対に提出しない。嘘の誓約書を提出してまで,猫なんて飼わない。
 そして,4匹の猫を10年以上育ててきているのに,その横から「誓約書」を提出せよなんて言ってくる団体なら,こっちも信用しない。
 
 ということで,たぶん,猫はこのまま,飼わなくなる道を進むと思う。
[PR]
by nonnbei871234 | 2015-08-24 01:29 | | Comments(0)

他人に厳しく自分に甘い

(原文)
SEALDsという学生集団が自由と民主主義のために行動すると言って、国会前でマイクを持ち演説をしてるが、彼ら彼女らの主張は「だって戦争に行きたくないじゃん」という自分中心、極端な利己的考えに基づく。利己的個人主義がここまで蔓延したのは戦後教育のせいだろうと思うが、非常に残念だ。



(入れ替えてみよう)
武藤貴也という金に汚い男が国民のために行動すると言って,国会議員のバッジをつけて演説をしているが,彼の主張は「だってせっかくなった国会議員やめたくないじゃん」という自分中心、極端な利己的考えに基づく。利己的個人主義がここまで蔓延したのは戦後教育のせいだろうと思うが、非常に残念だ。



国会議員なんて,我欲が強い人だけがなる。
他人に厳しく自分に甘い体質の人がなれる(そういう意味では,9年前私に掲示板で私に倫理観0の大馬鹿野郎と喧嘩を売っていながら,自分ではせっせと無駄上げしていた女は国会議員に向いている。)。

威勢のいいことを言っていると国会議員になれると思ったから威勢のいいことだけを言っているんでしょう。
こういう愚かな代議士を見ていると,民主主義の限界を感じる。
[PR]
by nonnbei871234 | 2015-08-21 00:54 | 時事 | Comments(0)

消そうと思ったけど

9年前に私が当事者となった掲示板での紛争
既にyahooの掲示板そのものも消えてしまったが,そのときのことは大切に取ってある。

もう時効だから保存データから消去しようとも思ったが,読んだら「まだ残しておこう」と思った。

「非常識もいいとこ、倫理観ゼロの大馬鹿野郎」「立派な犯罪だと思うんだけどね・・・」
「そーいうことする奴は、『肖像権』や、『著作権』、『個人保護法』は自分に都合の悪いところは見えないようになってるんだろうね。(-公-)」


と私のことをyahoo掲示板に罵ってきたのは相手方。
しかも「ちびちびさーん」という題で,私が普段見もしないところに罵ってきた。

それに気づいて私も冷静さを失って,その掲示板に反論を書いた。

そうしたら,この掲示板に私が反論を書くのは「ここの掲示板の住人に迷惑だからやめてください」「反論なら自分(私のこと)のSNSに書いてください」と来た。

これで,さらに冷静さを失い,
自分では,この場を借りて私のことを「非常識もいいとこ,倫理観ゼロの大馬鹿野郎」と書いて,私の行為を「立派な犯罪」とまで断言しておきながら,「ここへの書き込みはやめてください。」なんて,あなたが言う資格あるの?

 自らあれほど罵詈雑言を並べておきながら,反論されたら「やめろ」とは,随分虫がいいことですね。

と書いた。

その後,向こうが最初に書いた罵詈雑言の消去をしたので,こちらも自分が書いた文を消そうと思った矢先,よく分からない相手方への「助太刀」が現れた。

相手方の行為は「怒りの爆発」だから正当化されるが,私は反省していないから反論は許されないというようなことを書いてきた。
そんなことを言われてまで,私が書いたものの消去申請を出す必要はないと思い,そのまま残した。

そもそも,最初に喧嘩を売ってきた相手方の女は,自分の権利・利益を害されたわけでもなんでもないのに,突然喧嘩を売ってきた。何で喧嘩を売ってきたのかは今もって全く分からない。
だから,この相手方の女との関係では,私は完全な「被害者」になれた。そういう意味では,よかったのかもしれない。

また,助太刀女も何の関係もないのに突然助太刀してきた。一体何様のつもりだったのだろう?
その女は別のところでもめたとき「裁判するから住所と本名を教えろ」とか凄んだものの無視された経験を持つ。
その程度の人間から相手方への助太刀をされるようでは,私はまだまだ青いということだ。

この相手方の女,私のことを「倫理観0の大馬鹿野郎」とまで罵っていたのに,自分じゃ掲示板で禁忌とされている「無駄上げ」を1度ならずも2度もやっていた。
他人に厳しく自分に甘い体質の女だったのだろう。

終戦の日の頃になると,9年前のことを思い出す。

その前にも嫌なことがあったので,私は基本的にオフ会には参加しないし,掲示板の上の他人間の争いには加わらないことにしている。

この出来事は,ネットでの距離感を学べるいい機会になったという意味ではよかったのかもしれない。
[PR]
by nonnbei871234 | 2015-08-16 20:34 | その他 | Comments(7)

30年前の臨時便

 30年前の8月13日,伊丹から羽田に日本航空の臨時便が飛んだ。墜落した日航機に乗り合わせた方々の家族等が搭乗していた。
 羽田空港のタラップに,日本航空の高木社長が出迎え,家族に頭を下げていたのを,今でも鮮明に覚えている。

 乗客死亡事故を引き起こした以上,組織の最高責任者がそのご遺族にまず謝罪するのは当然だが,当時小学生だった私はそのことがよく分かっていなかった。今は社長自らが臨時便を出迎えタラップで頭を下げたのは正解だったと思っている。

 この臨時便の客室乗務を担当することになったCAはどれほど大変だったのだろう。
「快適な空を旅を満喫してください。」などと放送できるはずもなく,まさにお通夜のような状況だったのだろう。

 この便に乗って羽田に向かったご遺族の中には,そのときの記憶がないという人もいる。
 どんな状況だっのだろうと考えると,辛くなるので,余計なことを考えることは止める。
[PR]
by nonnbei871234 | 2015-08-13 02:46 | 時事 | Comments(0)

久しぶりの暑気払い

 暑気払いという名の飲み会の案内が届いた。
 私は,悪口を言われるのも仕事のうちだと思うので,基本的には飲み会には参加していない。

 去年は久しぶりに参加したのだが,目の前で6年目が2年目を延々と吊し上げていた。
「こういう場で言う話題ではない」と2度に渡って止めたのだが,それでも止めないので,「こんなところに居たくない」として席を立って帰ってきてしまった。
 翌日,6年目が謝りに来たが,その際「まさかあなたが理事だとは知らなかったので」と言っていたな。
 理事だと分かったら止めたとも思われないが。
「酒の席は上司に楯突くことは許容されているけど,部下を吊し上げたらダメだよ。」と諭しておいた。

 今年は不参加の予定だったけど,1年目から「ダシモノに参加してほしい」と要請を受けた。

 実は私はコスプレが好き。コスプレ用にセーラー服を特注したり,エクステしたりウイッグをつけたりしている。カラコンはしないけど。
 悪代官に扮して,町娘の帯を引っ張ったこともあった(町娘は着物の下に白衣を着ているという落ちがついていたけど)。

 今回やる役,私は結構好き。月末が楽しみ♪
[PR]
by nonnbei871234 | 2015-08-13 02:19 | 職場 | Comments(0)

爆買

中国人観光客を乗せたバスがコンビニに到着。

約30人が買い物かごを持って行列を作った。
3000円以上の買い物をしている人が多かった。

旅先で財布も緩むのだろうが、とにかくすごい。
迫力あったわ
[PR]
by nonnbei871234 | 2015-08-08 17:20 | Comments(0)