「ほっ」と。キャンペーン

<   2014年 06月 ( 16 )   > この月の画像一覧

顛末

24日に,日本海でも見てこようと,とりあえず敦賀までの乗車券と特急券を購入して新幹線に乗った。

ところが,名古屋を通過したときに,部下の家で不幸があったことの報告が来た。
そんなこんなで,米原まで行ったものの,そこから名古屋に戻って1泊。
朝の新幹線で名古屋から戻ってきた。

管理職とは冠婚葬祭参列業みたいなものだから,仕方がない。
[PR]
by nonnbei871234 | 2014-06-29 00:25 | 鉄道 | Trackback | Comments(0)

なぶる

独立行政法人福祉医療機構とかいうポンコツの集合体がある。

独立行政法人ってのは、中央官庁からお払い箱になったボンクラの巣窟だから、初めから期待していなかったが、特に福祉医療機構なるところはポンコツの中のポンコツで、どうしようもない。

現在情報公開請求で異議申立中だが、
馬鹿にもほどがある。

全部開示決定を出しておきながら墨塗りにしてきたのは福井医科大学以来だが、福井医科大学はこちらが指摘したらすぐに誤りを認めて善処した。

福祉医療機構は、自分たちが間違っていることそのものに気付いていない。

救いようがないポンコツだ。

情報公開・個人情報保護審査会で恥をかいてね。
[PR]
by nonnbei871234 | 2014-06-27 01:01 | Comments(0)

日本海

明日は休み。

日本海が見たくなったので、福井でも行ってきます。
[PR]
by nonnbei871234 | 2014-06-24 20:07 | Comments(0)

久しぶりにときめいた

before

c0160120_208080.png


after

c0160120_2085166.jpg


報道写真にこんなにときめいたのは久しぶりだわ。
半年後 「この1年を振り返る。2014年はこんな1年でした。」にも登場してほしいわ。
[PR]
by nonnbei871234 | 2014-06-23 20:11 | 日常 | Trackback | Comments(0)

まだ弥生時代

日本史って、小学・中学・高校と3度も習う。
深さが違うとはいえ、同じことを3度も習うなんて馬鹿げてると、高校時代の私は思った。
だから、高校では世界史を選択したかったが、(世界史必修前だったので)理系に日本史しか授業がなかった。
高校時代には、大学に入って自由な時間ができたら歴史ものの本を読みたいとか思っていたこともあった。山岡荘八なんか、さぞかし立派なことが書いてあるものと思っていたし。
実際に大学生になったら、山岡荘八には興味はなくなった。あれはフィクションだと知ったということ、山岡作品が文学界からも歴史学界からもたいした評価は受けてはいないのを知ったこと、生身の人は必ずしも合理的には行動しないという現実を知ったことなどから、読む気力は失せた。

代わりに、歴史のノンフィクションはよく読んだ。西太后とふぎの本を一緒に読んだりした。

ところで、同僚の息子さんは小学6年生で日本史を習い始めている。
6月下旬なので、鎌倉時代あたりを勉強会しているのかと思ったら、まだ弥生時代だという。旧石器時代と縄文時代で2か月半もかけているといい「縄文式土器を作る」なんてことをしているとか。
この子たちは、明治維新を知らないまま中学生になるんだろうな。
[PR]
by nonnbei871234 | 2014-06-23 02:14 | Comments(0)

守秘義務なんて

今日は資生堂の申告漏れのニュースが出ていた。

こういうニュースを見るたび、国税庁の職員の口の軽さを何とかしてほしいと思う。

国税庁の職員は、マスコミの連中にどこが脱税しているとかぺらぺらしゃべってるんでしょう。
[PR]
by nonnbei871234 | 2014-06-20 02:47 | Comments(0)

悪乗り

テレビで【サッカーワールドカップの第2戦を大胆予想】とかやっている。
PR番組ならいいけど、報道番組にまでこういうのを放送する感覚が分からない。

報道人としての職業倫理を疑う。
[PR]
by nonnbei871234 | 2014-06-19 10:32 | Comments(0)

頑張れ

電車で移動中。
隣には四十代と思われる男性が、司法書士試験対策講座を開きながら、うたた寝中。

支配人を置くの営業所の移転の場合の添付書類とかが出題されている。

支配人の登記申請の添付書類なんて何にも覚えてません。
97年の今頃なら覚えていたけど。

国家試験なんてものは、合格さえすれば、あとは試験対策の知識なんて忘れるだけ。

頑張ってね。
[PR]
by nonnbei871234 | 2014-06-19 09:42 | Comments(0)

敗因分析の1つもできない組織

 内紛といえば,以前は日本航空のお家芸だったけど,今は民主党のお家芸。

 政権を担って3年で国民(無党派層)の支持を得られなくなった最大の原因は,内紛に次ぐ内紛で統率力のなさに匙を投げられたことにある。
 ところが,今に至っても内紛を続けている。
 こういう組織に明日はない。
[PR]
by nonnbei871234 | 2014-06-19 05:14 | 時事 | Trackback | Comments(0)

幼稚な架空請求

私の携帯に初めて架空請求のメールが届いた。

携帯サービス未納があるので、少額訴訟取下げ費用がかかるとか。

こっちは実際に最高裁判所のお世話になった身。最高裁判所は書面審理だったけど、高裁までは出頭したんだし。
裁判なんて、ちっとも怖くないので、当然放置。

それにしても、日本語が下手くそな文章だ。
[PR]
by nonnbei871234 | 2014-06-17 01:55 | Comments(0)