「ほっ」と。キャンペーン

<   2010年 06月 ( 37 )   > この月の画像一覧

爆睡

 29日深夜から始まったワールドカップの日本対パラグアイ

 私は22時過ぎから爆睡しており,目が覚めたのは5時半だった。

 28日は寝たのが5時ちょっと前だった。実質睡眠時間は2時間も取れていなかった。
 なので,29日の夜はちょっと横になったら,そのまま寝てしまった。

 旦那はTV前で応援していたそうだが,私はその声も全く聞こえなかった。

 ということで,私はみんなが祈るように見ていたPK戦を全く見ていない。
 ある意味幸せだったわ。
[PR]
by nonnbei871234 | 2010-06-30 23:40 | 日常 | Trackback | Comments(0)

生き恥をさらす

 参議院議員選挙の静岡選挙区の定数は2名
 小澤前幹事長の意向(威光)を受けて,民主党からは2名が立候補した。

 1人は2期目を目指す候補者だが,もう1人は無名の女性候補(31歳)だ。
 この候補者擁立には,民主党県連が猛反対した経緯があって,民主党公認候補者なのに,民主党からの支援を殆ど得られない。
 選挙戦には,小澤前幹事長の秘書が派遣されて,最低限のてこ入れをしている有様だ。

 こういうのを「2階に上げて梯子を外す」というんだなと思っている。

 私の自宅のすぐそばでも立会い演説をしていたので,愛犬の散歩中に聞いてみたが,陳腐そのものの演説だった。女性の目線での政治を目指すとか・・・
 これで本当に当選できるとでも思っているのかしら?
 おめおめと生き恥を曝しているだけのような気がする。
[PR]
by nonnbei871234 | 2010-06-29 01:39 | 時事 | Trackback | Comments(0)

唯一の才能

 芸術的センスが全くない私の唯一の才能は「作詞」
 私が作詞した曲を,嘉門達夫が「笑点」で唄ったことがあるが,あのときは嬉しかった。

 職場の盆踊りで私の替え歌が1曲披露されている。
 05年 栄光の架け橋(ゆず)
 06年 バンバンバカンス(SMAP)
 07年 さくらんぼ(大塚愛)
 08年 千の風になって(秋川雅史)
 09年 無責任ヒーロー(関ジャニ∞)

 今年は何にしようかと思案中
 坂本冬美の「また君に恋してる」が時期的には1番だし,替え歌にもしやすい。
 ただ,ちょっと古いのだが,AKB48の「会いたかった」を変えたい。
 「アイス買った,おいしかった,全部食った イェー・・・」

 で,職場で,「会いたかった」のPVを見ていたら(昼休み中に見てました。念のため),那古船形駅が出てきた。
 「これって架空の駅ですか?」と言ってきた後輩に「内房線の駅だよ。」と言ってしまった。

 そうしたら,「内房線って,何県を走っているんですか?」と言われた。
 そうだよね。内房線と聞いて何県を走っているのか分かる人は,ある程度地理に明るいんだよね。 
[PR]
by nonnbei871234 | 2010-06-28 03:45 | 職場 | Trackback | Comments(2)

1日無駄に

 日曜日は結局1日気分が悪く,無駄に1日になってしまった。
 酒は身を滅ぼす元凶だわ。

 午後,後輩が,新婚旅行のお土産を持ってきてくれた。
 タイ旅行がタイの政情不安で中止になり,上海は万博の影響でかなり旅行費が高くなっていたそうだ。結局北京周辺を歩いてきたらしい。

 最近は新婚旅行にアジア諸国を選ぶ方々が増えたよね。
 中国・韓国・台湾・ベトナム・タイ・マレーシア・シンガポール・インドネシア・インド・フィリピン・・・
 東アジアで,新婚旅行先になっていないのは,ラオス・ミャンマー・北朝鮮ぐらいかな。
 対して,欧州旅行の方々は減っているようだ。

 ちなみに,私は,新婚旅行の予定は九州だったが,直前に新潟に変更した。結果的にはいい選択だったと思う。
 新婚旅行で,スキーオフシーズンの新潟に行った人って,少ないと思うわ。
[PR]
by nonnbei871234 | 2010-06-27 23:23 | 日常 | Trackback | Comments(0)

気持ち悪いよ

昨日、レミーマルタンを呑んでみた。
昨日届いたのではなく、以前もらったものだ。

そうしたら、昨夜から気持ち悪いよ。

幸い、昨日は吐かなかったけど。
[PR]
by nonnbei871234 | 2010-06-27 12:05 | Trackback | Comments(1)

呑めない私に

「レミーマルタン コンスタレーション X.O. エクスレンス ゴールド 700ml 40度」

というお酒が届いた。
猫に小判,豚に真珠,のりにお酒
困ったものだ。

どうも,私はお酒が呑めると思われているようだ。

か弱い私は1滴も呑めませんからね。

仕事上の関係者からの付け届けだと,すぐに返品してしまうのだが,今回は知人からなので,返品するのも失礼だ。

ということで,我が家で飲むことにする。

私だけで呑んだら50年ぐらいかかりそう。
[PR]
by nonnbei871234 | 2010-06-26 00:32 | 日常 | Trackback | Comments(2)

芸術家気取りなら

 首都大学東京の学生が「ドブスを守る会」とかいう会を立ち上げたと称して,被写体となった方々の同意もないのに録画した映像をYouTubeに投稿していた。

 これに対して,首都大学東京は,学生2人を退学処分にしたと発表した。

 報道によると,退学処分となった学生は「「不道徳なものから生じるおかしみを追求することで、何らかの表現ができると思った」などと説明しているという。

 仮にこれが本当なら,退学は当然だ。

 世の中を批判することを目的とする表現者になりたいとして,それを実現する以上は,世の中から自分もその表現相当の批判・制裁を受けることを覚悟しなければならない。
 世の中を敵に回す表現者になるのであれば,大学生という甘えた存在の中に身を置くべきではない。ということだ。

 ただ,報道を聞いている限り,学生たちは,こういうことをすれば,こういう制裁があるということを全く考えていなかったように思われる。理由などは後で考えたのだろう。
 要は,自分がそういうことをされる身になったらどう感じるかという感性が極端に鈍磨しているんだろうな。
[PR]
by nonnbei871234 | 2010-06-25 00:20 | 時事 | Trackback | Comments(0)

選挙戦

 参議院議員の通常選挙が公示された。投票日は7月11日とのこと。
 勝てば6年間「先生」に,負ければ「ただの人」だから,当落を争う方々は必死だろう。

 比例区は,政党名を書いてもいいし,個人名を書いてもいいし,しかも全国を1つとする選挙区だから,投票価値に全く差がない。
 比例区の個人得票は,組織力の強さや個人人気の強さが如実に出る意味でもおもしろい。

 今回も芸能人やスポーツ選手がいっぱい立候補しているが,どの程度の人気(集票力)があるのか,とってもミモノだ。
 私は,毎回,自民党から立候補したものの,個人得票が伸びずに落選した候補者を見るのが好きだった。

 導入された2001年
 最下位 水島裕(医師・・医師会関係者ではないらしい)
 ビリ2 佐藤忠志(金ぴか先生とか言っていた人)
 ビリ3 末広まき子(愛知の公約違反女)
 ビリ4 釜本邦茂(サッカー選手)

 2004年
 最下位 ミチオ高倉(パラグアイから立候補)
 ビリ2 浜田卓二郎(元衆議院議員)
 ビリ3 伊良皆高吉(元沖縄県議会議員)

 2007年
 最下位 森下博之(元高知県議会議員)
 ビリ2 川瀬葉子(介護福祉士→ニチイ学館関係者)
 ビリ3 福本亜細亜(現在は西川史子の夫,当時は平沢勝栄の元秘書)

 今年は民主党から立候補して沈殿した人を見るほうが楽しいか,それともやっぱり自民党から立候補して沈殿した人のほうが楽しいか?

 去年まで自民党一辺倒だった業界団体がどう動くか,それもすごく楽しみだわ。
[PR]
by nonnbei871234 | 2010-06-24 02:28 | 時事 | Trackback | Comments(2)

初訪問

 23日に,ある場所に面接に行った。

 行ったのは,拘置所。
 拘置所に行ったのは生まれて初めてだ。

 帰りに守衛さんにバッジ(来訪者は敷地に入る際にバッジをもらう。)を返しながら,
「私たちから『お世話になりました。』とか言われると,反射的に『もう来るんじゃないぞ』って言うんですか?」と聞いた。
 そうしたら「『もう来るんじゃないぞ』なんて言うことがないですね。」との答えだった。
 まさか「またのお越しをお待ちしています。」というわけでもあるまい。

 どうも,軽く会釈代わりに右手を上げるだけだそうだ。

 以前は,暴力団の幹部の釈放ともなると,刑務所の出口のところで何人もの組員が待ち受けていたそうだが,今はそういう光景はないとのことだった。

 ところで,拘置所内の売店で売っていたちり紙,今どきあんなちり紙がどこで売っているんだろうというシロモノだった。
 拘置所訪問記念に購入しておくべきだったかな? 
[PR]
by nonnbei871234 | 2010-06-23 01:49 | 職場 | Trackback | Comments(0)

よく取材していたな~

 22日に,裁判員裁判で初めて無罪判決が出された。

 覚せい剤の密輸罪に問われた男性被告人に対する裁判だそうだが,こんな事件,マスコミがよく取材していたな。
 まだ,裁判員裁判は記者が取材しているのかな?

 司法記者クラブには,裁判所から「開廷表」が事前に送られている。実際に送られてきたFAXを見せてもらったことがあるから間違いない。
 何で見せてもらったのかというと,私たちが活動しているNPO団体が起こした裁判で,新聞記者が取材に来たのだが,記者がそのFAXを持っていたからだ。

 いくら地方でも,「貸金請求事件」なんてものには興味がないらしい。
 私らが起こした行政訴訟などは,そこそこ関心があるようだ。
[PR]
by nonnbei871234 | 2010-06-22 23:20 | 時事 | Trackback | Comments(0)