「ほっ」と。キャンペーン

<   2009年 10月 ( 52 )   > この月の画像一覧

手抜きするつもりだったのに

 今日は旦那は出張。
 2日に1度戻ってくるようだが,その日のうちにまた出張になる。
 しっかり働いてもらわないと。

 ということで,今夜は惣菜売り場でてんぷらをいくつか買ってきて,それをソバに載せて夕飯にしてしまおうと思い,近くのスーパーに。

 ところが,近くのスーパーでは,今日は鶏肉の特売日だった。
 確かに安い。
 ということで,結構鶏肉を購入してきてしまった。

 鶏肉は,ムネ肉が安いので,これをいろいろアレンジしてみようと,夕方から格闘してみた。
 ムネ肉はモモ肉に比べて,パサパサした感じがするということで,それをどう隠すかが勝負らしい。
 今日は,バター焼きにしてみた。
 外はカリカリ中はジューシーに挑戦してみたが,いまいちだった。

 なんか,お勧めのムネ肉料理ってないすしらん?
[PR]
by nonnbei871234 | 2009-10-31 22:09 | 日常 | Trackback | Comments(0)

相変わらずの論調

 名松線部分廃止とのJR東海の決定を受けての新聞の論調


JR東海が29日、突然発表した名松線の一部区間(家城-伊勢奥津)の廃線は、地元住民や自治体にとって“寝耳に水”だった。1929(昭和4)年の最初の開業から80年。赤字ローカル線の名松線はこれまで何度も廃線の危機や、台風被害を乗り越えてきたが、住民らは「ついにこの日が来たか」と落胆している。

 名松線の一部廃線とバスへの転換が発表されたことを受け、沿線住民の間には生活への影響を懸念する声が広がった。津市美杉町の主婦前川百合さん(75)は「本当ですか。住民には全く知らされていない」と目を丸くした。地元で農業を営む男性(70)は「1982年の台風被害の時に比べて復旧作業が全く進んでいなかった。廃線もありうるのではと仲間でうわさしていた」と打ち明けた。

 台風被害の後、既に代行バスが運行されているが、不便さが指摘される。終点の伊勢奥津駅でバスを降りた白山高3年の結城沙耶さんは「駅まで母に送り迎えしてもらっているので、バスだと時間が読めず迷惑をかける」と困惑した様子。同級生の奥村智代さんも「バスになってから、下校時間と合わなくなった」と話す。

 3月から同駅前で休憩所「かわせみ庵」を開いている地元の商議所女性部代表の中田かほるさんは「列車で来た人が待ち時間に立ち寄れるように休憩所を開いたのに、肝心の名松線がなくなってしまっては」と“終着駅”の消滅に頭を抱える。

 地域に根ざしたローカル線の消滅を憂う声も。三重県美杉町八知の無職女性(74)は「この辺りの人は列車の時間を覚えていて、列車の音でだいたいの時間が分かる。心のよりどころのような存在。美杉の過疎化がまた進む」と肩を落とした。(中日新聞)

 鉄道路線が廃止になると,いつもお決まりの「老人の足が奪われる。」「過疎化が進行する。」などの論調が現れる。
 もう少し違った角度から切り込めないのか?
 エリート養成を目的とした中高一貫学男子校に出資する金はあっても,地域の足を守れる金がないというのはどういうことか?とか。

 そもそも,今回は台風で線路が被害を受けたという事情がある。この復旧費用に見合うだけの収益を上げる見通しがないのであれば,廃止という選択は当然だろう。
 そういう事情を捨象して,廃止されたら困るという論調だけを書いても意味がない。

 ただ,鉄道路線が廃止になれば,当然困る方々も出る。時刻の正確さでは,バスとは比較にならないから,通勤・通学で利用している人が時間の見通しを立てにくくなるのは当然だ。
 だから,そういう人に対する対処を決め細やかに実施する具体策に言及してほしい。
 今は,バスの現在地を特定し表示する機能も充実しているのだから,そういうサービスを付加していけば,時間の正確さの不便は一定限度で解消することができると思われる。

 そもそも,地域が官民一体になって「乗って残そう○○線」なんて運動をしているような路線は,遅かれ早かれ廃止になる運命だと思う。
 普通に乗る路線なら,「乗って残そう」なんて運動は不要だ。「乗って残そう東海道新幹線」なんて運動は聞いたことがない。
 だったら,廃止に至るまでに注ぎ込む活動費・補助金なんかは,別のことに使ったほうが,よほど得策だ。

 ところで,上の新聞記事,「寝耳に水」と言っていながら,「廃線もありうるのではと仲間でうわさしていた」と書いてある。
 じゃ,寝耳に水ではないじゃないかという気がしないでもない。
[PR]
by nonnbei871234 | 2009-10-31 11:42 | 鉄道 | Trackback | Comments(0)

帰省するか応援に入るか

 もう年賀状が発売になったということで,ちょっと気が早いが元日の話。

 入院施設のある病院は,元日休みとなるわけもない。
 正月勤務はちっとも珍しいことではない。
 そして,元日の勤務って,普通の日曜日とほとんど変わらない。
 大きく違うのは,通勤の道のりが空いていることぐらいかな。

 私は就職1年目は元日日勤,2~4年目は年越し夜勤,5年目は元日日勤+元日深夜だった。
 深夜の巡回に行っているうちに,遠くから花火の音がしたことで新年になったことを知ったこともあった。
 が,それ以降,元日勤務はない。
 ここ数年は三賀日ともしっかり休日となっている。

 でも,今の三賀日は,単なる連休でしかない。
 元日初売りなんてデパートも増えたし,コンビニも普通に開いている。

 私は,割増料金が取られる正月に出掛けるよりも,閑散期になる1月下旬頃にどこかに出掛けるほうが好きなので,年末年始に働くことは,別に苦ではない。
 だから,久しぶりに正月勤務でもいいかと思っている。

 でも,一方で兄嫁の出産予定日は12月31日だ。
 だから,実家に帰省して,手伝いでもしようかとも思う。
 姪の世話でも,兄嫁の看護でも。
 そうなると,やっぱり三賀日はお休みをもらったほうがいいのだろうか?

 兄嫁に聞くと「気にしなくていいですよ。」なんて言われるが,それを真に受けていいのか,ちょっと悩む。
[PR]
by nonnbei871234 | 2009-10-31 01:19 | 職場 | Trackback | Comments(0)

大団子

 昨日はすっきり晴れていて,そこそこ冠雪した富士山をバックに写真撮影が無事終了した。

 すっかり絶滅してきたナースキャップを,昨日は被ったのだが,冷や汗ものだった。
 というのは,髪の量が多すぎて,キャップの中に詰め込むのに苦労したからだ。

 キャップがあった時代は,定期的に髪をすいていたのだが,そんなことをしていたことすら忘れていた。

 キャップを被っているのに,髪が垂れ下がっているというのは,かなり格好悪いので(コスプレをしているように見えてしまう。),何とかキャップに押し込んだが,ギリギリだった。

 少し髪にも気を使わねばと思った1日だった。
[PR]
by nonnbei871234 | 2009-10-31 00:52 | 職場 | Trackback | Comments(0)

新年号

院内誌の新年号の巻頭は、毎年理事一同が屋上で勢揃いする写真だ。
なんで屋上かというと、バックに富士山が入るからだ。

数年前までは、名誉理事と呼ばれる退職者も一同に会していたが、諸般の事情で名誉理事は呼ばれなくなった。

来年の新年号の写真撮影が30日にある。
曇天なら撮影を強行し、富士山は違う日に撮影し、写真を合成する。
雨天なら、撮影場所が理事長室になる。

30日は、年に4日しか被らないキャップを被る。

白衣もワンピースの高いものだ(普段は、2ピースで、セットで6000円前後のを着ているが、撮影の時に着るワンピースは、割引価格でも1着1万円以上する。看護現場ではもったいなくて使えない。存在意義がよく分からない白衣だ)。

医師用白衣も、写真撮影用だ。
理事の中には、普段は白衣を羽織らず、スーツの方もいるし、ケーシーと呼ばれる白衣を着ている方もいるが、撮影日はワイシャツにネクタイで、その上から白衣を羽織る。
事務長も理事だが、理事長も、ぶら下がりではなく、セミオーダーメイドのスーツを着込んでくる。
そういうのを見ていると、ちょっと楽しい。

ここだけの話、入職式の時は、21、22歳の新人看護師の子と一緒に写真撮影になるので老けて見えるが、理事一同の時は、私の次に若い方でも私より10歳以上年上なので、すっごく若く見える。
なので、この写真撮影は、あんまり嫌いじゃない。
[PR]
by nonnbei871234 | 2009-10-30 01:24 | Trackback | Comments(2)

バスで代行できるのなら

 JR東海が,名松線の家城-伊勢奥津間はバスでの輸送とすると発表した。

 運賃などについては現行どおりとすることが記載されているが,①鉄道営業自体を廃止して,乗り継ぎ割引などで乗客に負担が出ないようにするということなのか,②あくまでも鉄道営業の建前を採りながら,実質的にバス輸送に切り替えるのか(旧士幌線方式),どっちなのかがよく分からない。

 そのうち,こういうことに詳しいお仲間から詳細な説明を頂けると思うので,詳細の説明の書き込みをお願いしますね。

 名松線は,旧国鉄路線の廃止が相次いだ80年代に消えて当然の路線だったが,バス代替が道路未整備を理由に廃止対象から外された路線だ。
 バスに切り替えてそれで地元民の足が確保できるのなら,鉄道輸送にこだわる必要は全くないだろう。
 私は,大量輸送の役割を終えたと思われる鉄道路線は,さっさとバス路線に転換し,廃止することに賛成だ。ろくに人が乗りもしない路線を維持する費用を支出するぐらいなら,ぎゅうぎゅう詰めの通勤路線の混雑緩和,利用者が多い駅の設備の充実などに宛ててもらいたい。
 同趣味の方々の中には,路線を維持してほしいという人が多いようだが,私はその点では怖ろしく冷淡だ。

 とはいえ,名松線は毎年18きっぷの季節になると乗ろうと思いながら,最近は全然乗らなかった(もちろん,1度は乗ったことがある。)のは,残念だ。
 最初で最後の伊勢奥津では,乗務員に,奈良から桜井線,和歌山線そして紀勢線をぐるっとまわって伊勢奥津までの乗車券を見せて「ローカル線に乗ったのが初めてなので,記念に欲しいんです。」とウルウルとお願いしたら,乗車券をもらえた。ちゃんと手許に残っている(当時は,こんな乗車券を所持している女性が少なかった。)。最近は乗車券を手許に残すことも減ったな。
[PR]
by nonnbei871234 | 2009-10-30 01:10 | 鉄道 | Trackback | Comments(0)

実名公開の時が試金石だね

 2件の結婚詐欺と2件の結婚詐欺未遂で逮捕起訴されている女性の周辺で複数名の男性が不審な死を遂げているという,なんともショッキングなニュースが流れている。

 今のところ,主だったマスコミは「34歳の女」と報道していて,実名報道は控えているが,殺人罪で逮捕なんてときになったら,マスコミはどう報道するんだろうか?

 あることないこと,いろいろ洪水のように報道するんだろうか?

 今後,疑惑が向けられている人物が殺人事件で起訴されることになると,審理は裁判員裁判の対象になる。
 その時までに一般市民に「魔性の女」というイメージが完全に出来上がってしまったら,冷静な裁判なんて,およそ不可能になってしまうと思う。
 それでは,聞く耳を持ってもらえなくなり,公正な裁判の実現というのは,不可能になってしまうだろうな。

 1つは,「メディアスクラム」と呼ばれるマスコミの過剰なまでの反応に対して,裁判員制度を導入する法改正をした国会,その原案を作った法務省が過少評価しているところに問題があると思われる。
 ただ,メディアスクラムという病理現象を棚に挙げて裁判員制度がおかしいというのは本末転倒のような気がする。
 今回の事件について,メディアスクラムと呼ばれるような過剰反応が出ないことを願う。
[PR]
by nonnbei871234 | 2009-10-29 22:22 | 時事 | Trackback | Comments(0)

自民党臭

 臨時国会で,14年ぶりに野党になった自民党の代表質問が行われた。

 官僚出身だんらと日銀総裁人事を何度も否決しておきながら,日本郵政の新社長に元大蔵事務次官を抜擢したのはおかしいなどと質問していたのには納得した。
 新政権の矛盾点などは,野党に徹底的に追及してもらわないと,国民としても困るわけだから,その点では自民党に大いに期待している。

 でも,自民党の地域の組織って「与党ボケ」しているとしか思えない。
 まだ自民党が野党になっていて,自民党の衆議院議員を全部集めても,民主党の当選1回組みの数にも及ばないという現実が全然分かっていないのではないかと思うときがある。

 私は就職した1年目は,自民党系の労組に入会させられ,会費をチェックオフされていた。
 自分が稼いだお金で南野知恵子のようなアンポンタンを支えているのがばかばかしくなり,1年で脱退した。
 その後自民党との付き合いはない。
 でも,5年前に管理職になってからは,パー券の斡旋など,ことある度に自民党からの献金要求がある。

 今回,自民党が野党になったので,そういう要求がなくなるかと思っていたが,全然なくならない。
 むしろ,自民党が野党になったので,ここは一致団結して自民党を支えるのが「男」だとか言われる。
 私に「それが男だ」と言われても困るのだが。

 そういうことを言う人たちは,今の自民党をいくら支持しても,利権には結び付かなくなっているという現実がまだ理解できていないと思っている。
 新年度の予算編成で,予算の生殺与奪の権限が民主党に移っていることを身をもって感じれば,そういう人たちは「ここは一致団結して民主党を支えるのが男だ」とか言うようになると思う。
[PR]
by nonnbei871234 | 2009-10-28 07:32 | 職場 | Trackback | Comments(0)

間違い訃報

携帯電話に見慣れない番号の着信記録があり(084ってどの当たりかしら)留守録に、メッセージが残されていた。

キタムラ様の奥様がお亡くなりになった。明日は、みんなで相乗りで出掛けようと思うので、相乗り希望の場合は、今夜7時までに電話を下さいという内容だ。

こんな間違い留守録残されても、ほんと困ってしまう。

内容が内容だけに、間違いですよと教えてあげようと思って電話したが、つながらなかった。

明日、電話した、受けなかったと小さなトラブルが発生するんだろうな。
[PR]
by nonnbei871234 | 2009-10-27 23:29 | Trackback | Comments(0)

1万アクセス

Exciteにおひっこしをしてきてから、アクセス数が1万件を超えていました。

ありがとうございます。

注目していたわけではなかったので、いつの間にか届いていたって感じです。
前のところでは「キリ番」とか、ちょっとは気になりましたが、今は全く気になりません。
ここは、誰がアクセスしたかも分からないですが、それで十分です。誰が見たかが気になる方は、足跡が残るところでblogを書けばいいと思うので、ここは合わないかも。

それと、日記の数は前のところから引っ越してきたのを合わせて、2400件に届きました。

しょこたんが1日250回更新したらしいので、しょこたんなら10日で届く数ですが、私は4年半かかってたどり着きました。
私には1日250件は無理ですので、これからもこのペースでいきます。
[PR]
by nonnbei871234 | 2009-10-26 23:35 | Trackback | Comments(4)