<   2007年 05月 ( 48 )   > この月の画像一覧

住所表記の怪

鹿児島県に志布志市という市がある。



この志布志市役所にある書類の交付を申請した。



志布志市志布志町志布志二丁目・・・

志布志市役所志布志支所 御中



 何とかならないのか。

 まるで,お経かなんかのようである。



 私が志布志市役所に書類を申請することは,たぶんもうないだろうが,日頃申請をしている人なんかは,たまらないだろう。
[PR]
by nonnbei871234 | 2007-05-31 00:38 | 職場 | Comments(0)

久々のハデ婚

女優・藤原紀香さん(35)とお笑いタレント・陣内智則さん(33)の結婚披露宴が30日、神戸市中央区のホテルオークラ神戸で開かれ、芸能人や親族ら約600人が出席した。



 出席者600人の結婚式って,すごいものだなー。



 私の結婚式の出席者は4人である。牧師を入れても5人。

 桁が違いすぎる。



 そして,久々にテレビ中継があったのだとか。



 昔は,芸能人の披露宴のテレビ中継って結構あったようだが,最近はなかったな。



 私は披露宴をテレビで見たいなんては思わないので,全く見なかったが,誰かが祝辞を述べ,歌を歌っていたのだろうか?



 結婚式の写真

 そういえば,JO友のSさんが,結婚式の写真をデジタル処理してupしてくれるという話がある。

 是非ともupしてほしいなって思う。
[PR]
by nonnbei871234 | 2007-05-30 00:37 | Comments(0)

犯罪行為だったんだ

鉄道営業法
第29条  鉄道係員ノ許諾ヲ受ケスシテ左ノ所為ヲ為シタル者ハ五十円以下ノ罰金又ハ科料ニ処ス
1  有効ノ乗車券ナクシテ乗車シタルトキ
2  乗車券ニ指示シタルモノヨリ優等ノ車ニ乗リタルトキ
3  乗車券ニ指示シタル停車場ニ於テ下車セサルトキ


 ガーン。

 乗り越しって,犯罪行為なんだ。
 自由席特急券で指定席に座るのも犯罪なのかな。

 私は,行き先を決めずに適当な区間の乗車券(500円前後)を買って,乗り越し精算をすることがとっても多い。

 「静岡→和倉温泉」という乗車券を持って,敦賀から横道にそれ,出雲市に行ったことがある。行き先変更というものである。

 その手続は,鳥取駅で行った。

 鳥取までは犯罪行為だったのかな。
[PR]
by nonnbei871234 | 2007-05-29 00:36 | | Comments(0)

勇み足

(訂正前)

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ 大関白鵬が二場所連続三度目の優勝! ~平成19年五月場所/両国国技館
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

白鵬が二場所連続で優勝を決めました。場所後の横綱昇進も決定し、遂に二横綱時代の到来となります。
来場所は新横綱・白鵬の活躍はもちろんですが、ご当地場所となる琴光喜の大関挑戦も話題でしょう。果たして悲願達成なるか、ぜひご注目ください。



(訂正後)

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ 大関白鵬が二場所連続三度目の優勝! ~平成19年五月場所/両国国技館
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大関白鵬が自身初となる全勝で二場所連続の優勝を決めました。横綱昇進への期待も大いに高まります。
また、ご当地場所となる琴光喜の大関挑戦も話題でしょう。果たして悲願達成なるか、ぜひご注目ください。





 場所後は,白鵬の師匠である宮城野親方(元十両金親)が,愛人に対してベッドサイドで囁いたという「名古屋場所の千秋楽,朝青龍から300万円で星を買った。」という発言の真否に注目が集まります。

 既に顧問弁護士は,この記事については訴訟提起しないと発言しているようですが,これでは既に起こしている民事訴訟との整合性も問われるでしょう。



 果たして法的決着はどうなるか,是非ご注目ください。
[PR]
by nonnbei871234 | 2007-05-28 00:35 | 時事 | Comments(0)

もみじ100枚のありがたみ

 今って,ここの壁紙って,完全有料になっちゃったんですね。



 ここが事業縮小する直前,最後のテーマトークでベストトークに選ばれ,もみじ100枚をもらった。



 そのおかげで,私は今でも無料で壁紙が手に入る。



 でも,これだけ多用していて,ここに全く財政的貢献をしないというのも,悪いかも。
[PR]
by nonnbei871234 | 2007-05-28 00:34 | その他 | Comments(0)

はしか狂想曲

成人の間ではしか(麻しん)が流行しているということで,東京都内の大学が臨時休校になったなんていうことが,連日ニュースになっている。



 こういうニュースがあると,途端に「予防接種をしたい」という申し出が爆発的に増える。



 そして,「日本は,先進諸外国と比べて10年遅れている。」なんていうキャッチフレーズが出てくる始末である。



 だが,はしかに罹患した学生が,予防接種を受けていたか否かという点の報道は皆無である。



 はしかの予防接種を受けたのに,はしかにかかったというのであれば,予防接種というのは無意味である。



 これに対して,「予防接種で培われた抗体の免疫力は終生のものではなく,20年程度で免疫力は落ちる」のだとの見解が出てくる。

 そして,「2回接種を」ということになる。



 この論法が成り立つためには,1回接種では20年しか免疫力がつかないが,2回接種になると修正免疫力がつくという関係がなければならない。



 だが,このような関係を証明するものは何にも提出されていない。



 ほんと,この国は摩訶不思議な国である。
[PR]
by nonnbei871234 | 2007-05-28 00:34 | | Comments(0)

目の付け所

 3歳最強馬を決める中央競馬の第74回東京優駿(日本ダービー、G1)は27日、牡馬17頭と牝馬1頭の計18頭が出走して行われ、四位騎手が騎乗した桜花賞2着で単勝3番人気のウオッカが優勝。

 牝馬のダービー制覇は1943年のクリフジ以来、64年ぶり3頭目の快挙。1着賞金1億5000万円を獲得した。2着は14番人気のアサクサキングス、3着は4番人気のアドマイヤオーラだった。

[払戻金]
3連単【3―16―14】 2,155,760円


 牝馬が64年ぶりに優勝したこと,三連単の払戻金が200万円を超えたことよりも,

 私は,1943年に,普通に競馬が行われていたことが驚きであった。



 この時代って,「欲しがりません勝つまでは」とか「贅沢は敵だ」とか,そんなことが言われていた時代のような気がするのだが,こんな時代も普通に競馬が行われていたんだ。



 この時代,やっぱり敵国語禁止で,馬の名前はみんな和風なものだったんだろうか?

 1番 サクラハヤブサ

 2番 ミズホフジ

 そもそも,サラブレットも敵国語だからと,なんか日本語に言い換えられてきたのだろうか?(この時代,サラブレットの血統を記録した英国の台帳に記録ができたのだろうか?)

 ひょっとして,「優駿」というのが,サラブレットのことなのかな?
[PR]
by nonnbei871234 | 2007-05-27 19:04 | 時事 | Comments(0)

名誉博士号の数

アメリカなどで,ろくに授業も行わないで,大卒の資格を与えるところがあり,問題化しているようだ。

 日本語では「学位工場」と呼ばれるものである。



 普通列車に乗っていると,中吊り広告が自然と目に付くのだが,そこに「平和活動に,世界は賛辞を惜しまない」とか書いてあって,「××個目の名誉博士号を授与」なんてある広告がある。



 私は,これを「名誉博士工場」だとしか思わないのだが,信じている方は,本当に賛辞を惜しまないと思っているのだろう。



 そもそも,平和活動に一生を奉げる人物でが,名誉博士号の数なんてものを数えるだろうか?

 マザーテレサが,パナマの何とか大学から名誉博士号を受け,名誉博士号の数が合計で100個になったことを吹聴したなんて話,全く聞いたことがない。



 「○○世界会議から特別賞を受賞した。これで受賞した賞の数が100個になった。」なんて国境なき医師団が行っていたら,入団する医師の数は激減するのではないだろうか。



 真の評価というのは,少なくとも「名誉博士号の数」で計られるものではない。



 いくらスポンサーだとは言っても,公共交通機関にああいう広告がそのままというのには,一抹の不安を感じる。
[PR]
by nonnbei871234 | 2007-05-27 19:02 | 時事 | Comments(0)

受取拒絶の宅配便

 26日,結局旦那はチャーチホテルで宿泊である。



 27日は日曜学校なのだが,そこでの話のネタを仕込むことができたのか,結構不安がある。



 以前にも書いたと思うが,牧師がキリスト教の話だけしていても,明日の信仰を担う子どもたちには退屈である(大人にも退屈だが)。



 なので,牧師は子どもさんの関心を引く努力を欠かせない。

 アメリカ人牧師の場合は「英会話」「アメリカンミュージック」などで子どもさんの関心を引ける。

 旦那は一応留学経験があるので,最低限の英会話程度はできると思うのだが,これを売り物にできる語学力はない。

 自然科学のこと,社会科学のことなどの雑学のことをいろいろ話して,子どもさんの関心をかう努力をしている。

 自然科学系の話をするときは,土曜日の夜に,書籍やネットを使って,知識の再確認をしている。



 ところが,26日にはそれができなかった。そういうときのためにノートはたくさん用意してあるから,ノートの中から適当に選んで話をするのだろう。





 ところで,26日夕方に,宅配便業者から電話があった。

 旧居のほうに宅配便が届いているのだそうだ。

 旧居のほうに行ってみると,私宛の荷物だった。



 大学時代の同級生が差出人だった。

 その同級生については,最近新興宗教団体に入信して,熱心に勧誘活動をしているという内容のメールを他の仲間からもらっていた。



 ちょっと中身を見ると,その新興宗教団体の教祖様の著書であった。



 宅配便業者のセールスドライバーの方も中身がなんだか理解したようで,

「宛所にたずね当たらない」という理由で差出人に返却処理してくれることになった。



 その新興宗教団体には,厳しいノルマが科せられていると聞く。



 今回の件では臨機応変に対応してくれたセールスドライバーさんに感謝した。
[PR]
by nonnbei871234 | 2007-05-27 19:00 | 日常 | Comments(0)

さっき寝たばかりなのだが

宗教家というのは,早朝に連絡を受けることも,なくはないものである。



 4時過ぎに,旦那の携帯のバイブレーターが動いているのに気付いた。

 旦那を叩き起こして,私は再度寝たのだが,旦那はそのまま起きてスーツに着替え,髪を整えだした。



 そして,さっき出掛けていった。



 ひょっとしたら,夕方に着替えを届けなければならないかもしれない。



 私がホテルホスピタルで寝ることも少なくないのだが,旦那が深夜・早朝に仕事で出掛けることも少なくない。



 これでよく犬2頭,猫4匹を飼い続けられているものだとときどき不思議に思うときがある。
[PR]
by nonnbei871234 | 2007-05-26 18:59 | 日常 | Comments(0)