「ほっ」と。キャンペーン

<   2006年 10月 ( 56 )   > この月の画像一覧

月末に思う

10月も,全部日記が埋まった。



 私は今まで,日記なんて書いたことがなかったのに。



「書きたいときに,書きたいことだけ」をスローガンにして書いているが,



 日記の数814件



 我ながらよー書いたものである。



 来月も

 書きたいときに,書きたいことだけ

 で,適当にいきますね。
[PR]
by nonnbei871234 | 2006-10-31 01:03 | 日常 | Trackback | Comments(0)

似顔絵

 職場に貼られていた似顔絵が,缶ビールを持っているところだった私。

 今日,その似顔絵を描いてくれた助手さんに会ったので「私は1滴も飲めないんですれど。」と言ったら,「そんな嘘,信じるもんですか。」と言われてしまった。



 すぐ近くでは,1年目の子まで驚きの目でこちらを見ている。



 私が日頃いないところで,私はどう噂されているのだろうか?

 なんか,酒豪のような噂でも立っているのだろうか?



 ところで,この助手さんは,一時期イラストレーターを目指していたこともあったそうで,似顔絵とか風刺画とかが本当に上手である。



今,看護師連中はこんな感じに描かれている。

1,ハープ奏者

2,フィギアスケート選手

3,馬にまたがって投げ縄をしているカウボーイ

4,機関車トーマスの顔

5,ハンチング帽の刑事

6,お代官様

7,自由の女神

8,プロ雀士

 などなど。見ていてすごく楽しい。



 内科部長の医師など,オットセイ姿に描かれ,患者様の間で似ていると評判になっている。



 帰りがけに見てみたら,もう私の似顔絵が変わっていた。

 うーん。私はそんなふうに思われているのか(涙)

 でも爆笑してしまった。
[PR]
by nonnbei871234 | 2006-10-31 01:02 | 職場 | Trackback | Comments(0)

1つ人世の生き血をすすり

2つ 不埒な悪行三昧

3つ 醜いこの世の膿を

(以下は,どなたかにお任せします。)



 記録が残っている5年9箇月の間で8日間しか勤務しないで,満額の給与が支給される。

 病気休職中の人間が,ポルシェに乗って,市役所の建設課に出入りする。



 そんなバカなことがどうしてできるのか?



 奈良市には,こういう職員が少なくとも7人いるのだという。呆れてものが言えない。



 今後の捜査の進展に期待している。



 今回の件では,何十通もの診断書を書き続けてきた開業医にも,しっかり責任をとってもらう必要がある。

 もちろん,そんな不審な診断書だけで休職を認め続けてきた市役所の組織責任も問われる必要があるだろう。



 我々は,こういう不埒なやからにプレゼントするために税金を払っているわけではない。

 せっせと働いて,こんな奴らに食い物にされている我々は,本当に可哀想である。
[PR]
by nonnbei871234 | 2006-10-31 01:01 | 時事 | Trackback | Comments(0)

ゴミ

今、電車の中です。
乗客たちの人間ウォッチングをしているのですが、読書をしている方が多いですね。
ただ、全員が本にカバーをしていました。
読んでいる本を知られたくないのか、本を綺麗に使いたいのか。
私は本にカバーなんてしません。
だから、本当はか弱いのに、そう思われないのかな。
[PR]
by nonnbei871234 | 2006-10-30 01:01 | 日常 | Trackback | Comments(0)

実技試験

来月,看護部の「実技試験」が実施されることになった。



 主催が看護部で,病院と看護部労組が後援である。



 師長以下は全員参加強制で,副部長以上は参加は任意である。

 副部長以上の職にあるのは私を含めて4人だが,結局4人全員が参加することになった。



 実技試験の内容は「看護学校の実習で習う基本的手技」である。

 採点のために,看護学校の教員経験者数名がボランティアで来てくれることになっているそうで,その方々が「事前に」試験内容を公開してくれる。

 そういう意味では,非常に公平な試験である。



 ただ,試験は「減点法」と呼ばれる試験で,基本的な手技がマスターできていない場合には,減点されるというものである。



 ただの試験ではおもしろくないということで,上位3人には「賞金」が出され,上位5位までは「有給休暇」が1日与えられる。

 反対に,成績不良者は,採点者による個別指導の追試などが用意されている(罰ゲームでは済まされない。)。



 管理職は,この「成績不良者」に認定されると明日がない。

 誰だって,基本的な手技に問題がある管理職の下で働きたくないだろう。

 だから,管理職のほうが戦戦兢兢である。

 私もその1人なのだが。



 何が出るかよく分からないが,全員有資格者なので,採血とかが出るかも(学生時代は,実習用の模型を使っていたが,今では全員採血できる。)。



 ベッドメイキング・清拭(患者様の体を拭くこと)・洗髪などが出るのだろうか?



 包帯巻き巻きがあるかもしれないが,包帯の巻き方は,巻く場所によってまるで違う。

 私は,頭部包帯なんて,しばらくしたことがない。

 そんなのが試験に出題されたら,追試かも。

 まずいので,今日はこれから旦那様にはミイラになってもらいます。
[PR]
by nonnbei871234 | 2006-10-29 00:59 | 職場 | Trackback | Comments(0)

勝負のX'mas

 X’masまで2箇月弱



 彼女を射止めようとする男性陣にとっても大変な1日なのだろうか?

 女性ばかりの職場が長かった私は,結構この日の悲喜こもごもを見ている。

 24日の夜勤は,なんだかんだ言っても,既婚者と新人の組み合わせになったりしたする。



 何故こんなことを書いているのかといえば,実は12月23日と24日に,どこかに旅行に行かないかという話になったからである。



 私の場合,旦那の仕事柄,12月24日前後に一緒に旅行できる可能性はない。



 年に1度の適当旅行を,その日に設定しようかとも思っている。



 どこに行こうかな?
[PR]
by nonnbei871234 | 2006-10-29 00:58 | 職場 | Trackback | Comments(0)

やってられない

セキュリティーソフト



「現在インストール中」との表示が48時間以上続いています。

 何時間インストールしていれば気が済むんだ?



 私は,PCに特別な設定していないのに,どうして?



 インストール中につき電源を切るなと言われても,いい加減にして欲しいものである。
[PR]
by nonnbei871234 | 2006-10-29 00:57 | 日常 | Trackback | Comments(0)

私の頃は

 今調べたら,高校で世界史が必修になったのは,1994年入学の方々からだそうである。



 私にとって,1994年とは,高校ではなく,大学に入学した年である。



 これで高校の卒業が取り消される可能性はなくなった。



 高卒の資格が欲しいという1点で,歯を食いしばって高校に通ったのに,高卒の資格が取り消されたら,ほんと洒落にならない。



 1994年に高校1年生の人は,今年28歳である。

 現実的に28歳の人の高校卒業を取り消すわけにはいくまい。



 法律の世界では,違法行為であっても,時間が経つとそれを無効とできないということが多いようだ。

 商業登記を勉強していたとき,会社関係は違法だがもうそれを無効にできないから,その商業登記申請は受理されるというものが結構あったなー。



 岩手県の私立高校では,350時間の補習が必要になるところがあるそうだ。

 センター試験まで2箇月ちょっとの今,そんなにたくさんの補習をどうやるのだろうか?

 毎日6時間の授業をした後に3時間の補習,土曜日は1日8時間の補習でもせねば,間に合うまい。



 渦中の高校生には本当に同情する。
[PR]
by nonnbei871234 | 2006-10-28 00:56 | 時事 | Trackback | Comments(0)

今の地歴の授業

 私が高校生の頃は,日本史の授業は,人間ワープロじゃないが,教諭が板書することをひたすら自分のノートに書くという授業だった。



 今はどうなっているのだろうか?

 あんなアナログなやり方がまだ続いているのだろうか?



 理系の私は,センター試験対策の日本史ということで,難しい漢字を覚える必要はなかった。

 仏像の名前など,あれを全部漢字で覚える気力は沸かなかったなー。
[PR]
by nonnbei871234 | 2006-10-28 00:56 | 時事 | Trackback | Comments(0)

解雇か?

 全国の高校で,「高等学校指導要領」で定められた授業を行っていなかったことが判明し,このままでは大量の高校3年生が卒業できないことになるのだという。



 まこと,渦中にいる高校3年生には同情することしきりである。

 私が高校3年生のときにこんな目に遭ったら,ほんと誰かを刺していたかもしれない。



 今の高等学校指導要領が何年前から施行されていたのか知らないが,私は高校時代は日本史しか履修していない。



 今更卒業取消だなんてことになったら,どうなるのだろうか?



 大学入学資格は,高校を卒業していること。

 高校の卒業を取り消されたら,大学の入学が取り消される。

 ↓

 大学の入学が取り消されれば,大学の卒業が取り消される。

 ↓

 看護婦(当時)・保健婦(当時)の国家試験の受験資格は大学等を卒業している(卒業見込みである)こと。

 大学の卒業が取り消されれば,看護師と保健師の国家資格は取り消される。

 ↓

 今の職場では,看護師資格の取消しは,解雇事由である。



 ということは,私は解雇されることになるのだろうか?



 病院では,高校の普通科又は理数科を卒業した医師・歯科医師・看護師・薬剤師などが,どっと解雇されることになるぞー(文系卒の看護師もときどきいるが,大卒の場合は圧倒的に理系卒である。)。



 万が一,私の大学卒業と看護師・保健師の免許が取り消しになったら,教育要綱に世界史が必修になっていることの合理性(今になって免許を取り消す必要があるかということ)を争ってやる。
[PR]
by nonnbei871234 | 2006-10-27 00:55 | 時事 | Trackback | Comments(0)