静岡県知事選挙

なんとも不思議な光景が広がる静岡県知事選挙

3選を目指す民進系の指示を受ける現職に、
自民党の一部が推薦する泡沫候補が挑む構造。

8年前は、参議院議員の椅子を捨てて立候補した自民党推薦新人VS公設民営大学の学長の椅子を捨てて立候補した民主党推薦新人の戦い→民主党の勝ち

4年前は、民主党の推薦を受けた現職VS自民党の推薦を受けた元電通マン→現職圧勝
自民党推薦候補が、ダブルスコア、トリプルスコア、4倍差をつけられるなど、惨憺たる結果に。

前回の結果に怖じ気づいたのか、自民党は県として推薦候補を出さず。
自民党の一部の支部が推薦をしている。

私は選挙は行くと決めているからそんな選挙でも行く。
[PR]
by nonnbei871234 | 2017-06-15 12:05 | Comments(0)
<< 危険週間 基本左だが >>